福島県でおすすめの制服買取業者7選!県内の買取相場も紹介

未分類
  • 「子供が大きくなって制服を使わなくなって、ずっと家にしまってある」
  • 「いらない制服を買い取ってもらえる業者を探している」

そんな方におすすめなのが、制服買取業者です。

制服買取業者は不要な制服を買取査定に出すと、買い取ってもらえます。

本記事では福島県でおすすめの制服買取業者や、福島県内の制服買取相場も紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

福島県でおすすめの制服買取業者7選

はじめに福島県でおすすめの制服買取業者を紹介します。

いらなくなった制服を売るのがはじめての方や、業者選びが分からない方はぜひ参考にしてください。

1.ラミパス(https://ramipass.com/)

福島県でおすすめの制服買取業者は『ラミパス』です。

ラミパスは自宅に送られてくる宅配キットにいらなくなった制服を詰めて送るだけで、買取査定を依頼できます。

LINEやWebから依頼できるので、近所に買取店舗が無い方でも気軽に利用できます。

宅配キットを使わず、自分でダンボールを準備して配送すると、買取金額に500~1,000円ほど上乗せされるので、他の買取業者より高額になる可能性があります。

査定結果も高く、満足度も高い買取業者と言えるでしょう。

買取業者名 ラミパス
買取可能なもの ナース服、事務服、会社員制服、ダンス衣装、宝塚音楽学校制服、バスガイドの制服、チャイナエアライン中華航空の制服、フーターズのユニフォーム、アシアナ航空の制服、部活ユニフォーム、体操服、キャビンアテンダント・CA制服、学ラン、セーラー服、ブレザー、ブルマ、中学校・高校制服など
入金方法 銀行振込
住所 〒335-0003 埼玉県蕨市南町3丁目2-15 KSSビル3F
公式サイト https://ramipass.com/

2,エコスル

エコスルはセーラー服専門の買取業者です。

公安委員会から認可を受けており、中学校や高校の制服を売る事に不安な方でも安心して利用できます。

プライバシーの保護もしっかりしており、学校などに制服を売ったなどバレることはないため、安心して利用できます。

買取業者名 エコスル
買取可能なもの 中学校・高校制服
入金方法 銀行振込
住所 〒335-0003 埼玉県蕨市南町3丁目2-15 KSSビル3F
公式サイト

3.学生服リユースショップそらまめ(https://xn--d9j6cj4a.com/)

学生服リユースショップそらまめは福島県郡山市にある制服買取専門業者です。

高校・中学校・小学校・幼稚園の制服を取り扱っています。

買い取った制服はリユース目的で販売されるので、はじめて利用する方でも安心できます。

店舗買取の他にも出張買取にも対応しており、遠方の方にもおすすめです。

郡山市内の学校制服しか取り扱っていないので注意しましょう。

買取業者名 学生服リユースショップそらまめ
買取可能なもの 中学校・高校制服
入金方法 銀行振込
住所 〒963-0204 福島県郡山市土瓜1-49 笹内ビル3
公式サイト https://xn--d9j6cj4a.com/

4.制服屋さん

制服屋さんは公安委員会から認可を受けている制服買取業者で、安心して利用できます。

宅配用キットに制服を詰めて送るだけで買取が可能です。自分でダンボールを準備する場合、買取金額から500~1,000円ほどアップする嬉しいサービスも付いています。

宅配買取は査定の様子が見られませんが、「高額査定してもらえた」や「誠実な対応だった」と評判の多い業者です。

また浴衣や部活動着などもあわせて受け付けているので、売りたいものがたくさんある方でも利用しやすいです。

買取業者名 制服屋さん
買取可能なもの スポーツ用品、キャンプ用品、テニス用品、サッカー用品、野球用品、スノボ用品、スキー用品、制服・学生服
入金方法 銀行振込、現金払い
住所 〒335-0003 埼玉県蕨市南町3丁目2-15 KSSビル3F
公式サイト

5.さくらや(https://www.seifuku-sakuraya.com/)

さくらやは学生服のリユースを専門に行っている買取業者です。

指定の幼稚園や学校に通っている人に限定して買取や販売を行なっているため、不純な利用目的の人の手に渡る心配は不要です。

日本全国に店舗があり、住んでいる地域の店舗に買取査定を出しましょう。

買取業者名 さくらや
買取可能なもの 中学校・高校制服
入金方法 現金払い
住所 全国各地に店舗あり
公式サイト https://www.seifuku-sakuraya.com/

6.A-Sports(https://a-sports10.com/)

『A-Sports』は制服のほかにスポーツ用品やキャンプ用品などさまざまな衣類を買い取っている買取専門業者です。

宅配買取や出張買い取りなどにも対応しており、自分に合った方法を選べます。

買取時にはスタッフの性別を選べるため、用途や目的に合わせて男性スタッフか女性スタッフかを選びましょう。

買取業者名 A-Sports
買取可能なもの スポーツ用品、キャンプ用品、テニス用品、サッカー用品、野球用品、スノボ用品、スキー用品、制服・学生服
入金方法 銀行振込、現金払い
住所 〒465-0082 愛知県名古屋市名東区神里1丁目93
公式サイト https://a-sports10.com/

7.りぼん(https://seifukukaitori.com/)

りぼんは学校制服を専門に取り扱っている、宅配買取業者です。

送料無料で買取キットも用意されていますが、自分でダンボールを準備するだけでも買取金額が更にアップします。

そのため、使わなくなった制服を少しでも高く売りたいという方は、りぼんの利用がおすすめです。

お問い合わせへの返答や入金スピードも速く、はじめて利用する人も安心して利用できます。

買取業者名 りぼん
買取可能なもの 中学校・高校制服
入金方法 銀行振込
住所 〒335-0003 埼玉県蕨市南町3丁目2-15 KSSビル3F
公式サイト https://seifukukaitori.com/

使わなくなった制服を高く売る方法

ここからは、使わなくなった制服を高く売るコツを紹介します。

査定に出す前にぜひ参考にしてください。

付属品も一緒に売る

いらなくなった制服を売るときは、できるだけ付属品もまとめて査定に出しましょう。

片方だけ揃っている状態でも買い取ってはもらえますが、できる限りまとめて査定に出したほうが高く査定が付きます。

ジャケットに付属しているボタンの予備などでも、一緒に査定に出しましょう。

このような備品でも揃えておくだけで、完品として査定金額がアップします。

夏服や冬服をセットで売る

中古制服を求めている人は、「今着ている制服が小さくなった」や「予備としてもう一着ほしい」という方が多いです。

制服には夏用と冬用で違うデザインの学校も多いので、できるだけ両タイプをセットで査定に出しましょう。

両方まとめて売ることで査定金額が上がる場合があります。

中学や高校の制服をまとめて売る

買取専門業者の中には、査定品数が多いだけで買取金額がアップするキャンペーンを行っている業者が多いです。

中学校や高校時代の制服があるなら、まとめて査定に出すと良いでしょう。

買取業者の公式サイトには現在行っているキャンペーン が確認できます。

査定煮出す前に、買取業者のキャンペーンを確認して、お得に利用しましょう。

福島県・学校制服の買取相場

福島県の学生服の買取相場は10,000~30,000円となっています。

制服の状態や付属品の有無などによって、買取金額は変わってくるので注意しましょう。

福島県で人気の高校制服は以下の通りです。

  • 県立あさか開成高等学校
  • 県立湯本高等学校
  • 県立須賀川桐陽高等学校
  • 県立郡山東高等学校
  • 県立橘高等学校

また、人気のある中学校制服は以下になります。

  • 南相馬市立原町第三中学校
  • 郡山市立明健中学校
  • 会津若松市立第一中学校
  • 郡山ザベリオ学園中学校
  • 石川義塾中学校

もし、こちらの学校に通っていた方で制服の処分に困っている方は、買取業者に査定にだしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回は福島県でおすすめの制服買取業者を紹介しました。

福島県でお住まいの方は『ラミパス』の利用をおすすめしますす。

ラミパスはLINEやメールから査定依頼ができるので、近くに買取業者がないという方におすすめです。

現行デザインの制服は需要が高く、高価買取の対象になります。

処分するなら、高価買取のタイミングを逃さないようにしましょう。

参考:【最新相場】福島県の中学校高校 制服買取、高く売るコツ

関連記事

学生服の中古をメルカリで買うのはNG!お得に買える方法を紹介

中古の冬服セーラー服をお得に買うなら通販サイトがおすすめ!

中古制服を安心・安全に売る方法とは?おすすめの買取業者も!

コメント

タイトルとURLをコピーしました