鹿児島で制服買取したい人必見!おすすめの買取業者や注意点を紹介

未分類

毎年4月頃になると、新しい出会いや生活がはじまります。同時に学生から社会人になり、今まで毎日着ていた制服を使わなくなる人もいますよね。

妹や弟がいる場合、制服をお下がりとして使えますが、一人っ子や周りに制服をあげられる子がいない時は、売却するのも一つの方法です。

この記事では鹿児島で制服買取をしたいと考えている人に向けて、おすすめの買取業者や買取をお願いする際に知っておくと役立つ4つのコツなどを紹介します。

鹿児島で制服買取する時に高価買取になる4つのコツ

まず制服買取する前に知っておくべき4つのコツを紹介します。

【コツ1】制服の付属品を全て買取してもらう

付属品にはスカーフ・リボン・ネクタイ・ブラウス・ソックスなどが含まれます。

付属品が多いほど、査定額が上がる可能性が高いので、押し入れやクローゼットから探しましょう。

【コツ2】中学校と高校の制服を一緒に売る

中学校と高校の制服をまとめて売るのも、高価買取のポイントです。

子どもが複数いる場合は、全員の分を一緒に持っていくと良いでしょう。

【コツ3】夏服と冬服を一緒に売る

​​夏服だけや冬服だけも買取はできますが、まとめて売った方が査定額が高くなります。

【コツ4】部活動で使用したユニフォームも売る

買取業社によっては、一部の部活動のユニフォームを買取強化しています。査定額アップのために、ユニフォームもしっかり探しましょう。

鹿児島の安全な制服買取業者を見極める方法

安全な制服買取業者を見分ける方法を2つ紹介します。しっかりとポイントを押さえ、安全安心な買取業者を利用しましょう。

【見極めポイント1】公安委員会の認可を得ているか

まずは公安委員会の認可を受けているか確認しましょう。

許可の得ていない業者を利用すると、個人情報の流出や、制服の悪用につながる恐れがあります。

またネットオークションやフリマサイトなどへの出品は、青少年保護条例に関連し禁止されています。

【見極めポイント2】査定から入金までがスムーズであること

査定までの時間はおおよそ商品到着後2〜3営業日です。入金までは1〜2営業日かかるのが一般的です。

査定と入金までに5〜7日程度かかる業者は通常よりも時間がかかっているため、利用を再考すると良いでしょう。

鹿児島で制服買取できる買取業者

これから鹿児島で制服買取できる業者を5社紹介します。

店舗名 特徴
学生服リユースNAZUNA 鹿児島市を対象にしたリユース事業
学生服リユースshopさくらや 地域支援活動も行なっている
ラミパス 安心と信頼の制服買取業社企業の調査で、No.1を獲得
スクユニ 浴衣や着物、野球用品の買取もしている
制服屋さん 「安全」「高価買取」「スピーディー」を心がけている

1.学生服リユースNAZUNA(https://nazuna.easy-myshop.jp/)

学生服リユースNAZUNAは、鹿児島に店舗を構え、鹿児島市・日置市・指宿市・始良市・霧島市周辺を対象としてリユース事業を行なっています。

買取方法は来店のみ承っています。完全予約制ですので、事前に電話やメール、お問い合わせフォームなどから連絡しましょう。

アイテムを事前に洗濯やクリーニングは不要です。来店時には、査定希望アイテムと身分証明書を忘れずに持参しましょう、

2.学生服リユースshopさくらや(https://www.seifuku-sakuraya.com/)

学生服リユースshopさくらやは、全国各地に展開している制服買取業社です。鹿児島県には、4店舗あります。

学生服リユースshopさくらやの買取対象アイテムは、学生服全般です。買取の際は運転免許証や健康保険証などの本人確認書類も合わせて持参しましょう。

学生服やブレザー等は、クリーニングに出す必要はありませんが、シャツやジャージなどは自宅で洗濯してから持参すると、高い査定額が期待できます。

3.ラミパス(https://ramipass.com/)

ラミパスは買取率が96%と、豊富な実績を誇り、安心して頼める制服買取業者です。

制服キット買取と買取キット不要で査定金額が2,000円アップ、部活ユニフォームが同梱されているとさらに2,000円アップするなどのキャンペーンも定期的に開催しています。

キャンペーンを活用し、よりお得に制服を売りましょう。

4.スクユニ

​​スクユニは制服だけでなく、浴衣や着物の買取や野球用品も買取をしています。

PCかスマホで申し込みをすると、無料の買取キットが自宅に送られてきます。送られてきた段ボールに制服を詰めて送り、あとは査定結果を待つだけと簡単です。

LINEで買取する方法もあります。1分で完了できる無料査定も受けられますので、どのくらいの値段になるのか知りたい方は、ぜひ活用しましょう。

5.制服屋さん

制服屋さんは、学生の制服だけでなく、飲食店のユニフォームや会社の制服なども買取しています。

査定や配送は無料で行なっており、「安全」「高価買取」「スピーディー」な対応を心がけています。

鹿児島で制服買取できるリサイクルショップ

店舗名 店舗数(鹿児島県)
ブックオフ 9店舗
セカンドストリート 11店舗
オフハウス 6店舗

制服以外にも家電や本などを売りたい場合は、一度に買取をお願いできるリサイクルショップを選ぶと良いでしょう。

全国チェーンの大手リサイクルショップなので、信頼して買取をお願いできるでしょう。

鹿児島で買取強化されている中高5選と買取相場を紹介

続いて鹿児島県で人気があり、買取専門業者で買取強化されている中学校と高校を紹介します。

それぞれの学校の買取相場をスクユニで調べてみたところ、全て15,000円以内(2022年2月9日現在)という結果になりました。

制服の状態や付属品の数などによって査定額は変わりますが、大体15,000円以内になると考えておくと良いでしょう。

神村学園初等部・中等部・高等部

神村学園初等部・中等部・高等部は、鹿児島県いちき串木野市の私立小中高一貫校です。

人気の秘密が、制服シャツが計4種類、そしてスカートが夏冬合わせて計24種類もあることです。

参照: 神村学園初等部・中等部・高等部公式ホームページ

明桜館高等学校

明桜館高等学校は2010年4月に開校した、鹿児島県鹿児島市にある高等学校です。

制服は黒色の落ち着いたブレザーでスタイリッシュな印象を与えてくれます。女子のリボンが赤色なので、差し色としてとてもかわいいと評判です。

参照: 明桜館高等学校公式ホームページ

志學館中等部・高等部

志學館中等部・高等部は、鹿児島県鹿児島市にある私立の中高一貫校です。国公立大学や私立の難関大学への進学率が高いことで有名です。

女子のキャメル色のブレザーが珍しく、人気があります。夏服は青色のベストとスカートでまた印象が違ってかわいいですよ。

参照: 志學館中等部・高等部公式ホームページ

加世田高等学校

加世田高等学校は、鹿児島県南さつま市の公立高校です。「樗(あふち)の木」が学校のシンボルツリーとなっています。

濃い紺色のブレザーで、女子は少し珍しい細めの赤リボンなのが特徴です。

参照: 加世田高等学校公式ホームページ

鹿児島玉龍中学校・高等学校

鹿児島玉龍中学校・高等学校は、鹿児島県鹿児島市にある公立の中高一貫校です。中高と制服は同じデザインなので、長く使えるのがいいですね。

制服は黒色のシンプルなデザインのブレザー服です。

参照: 鹿児島玉龍中学校・高等学校公式ホームページ

最高な状態で売ろう!自宅でできる制服のお手入れ方法

きれいな状態で買取に出すことは査定額を上げる重要なポイントです。クリーニングが主流だと思われている制服のお手入れですが、実は自宅でも制服を洗濯できる場合があります。

まず洗濯前に、必ず絵表示タグを確認しましょう。ブラウスやシャツは普通の洗濯と一緒にして大丈夫です。制服本体は以下の手順で洗濯を行います。

  1. 制服がしっかりと浸る水量が入るボールか洗濯機を用意する(水温は、40度くらいがよいでしょう)
  2. おしゃれ着用洗剤を適量入れる
  3. 制服の形が崩れないように手で優しく押し洗いする
  4. 30分ほどそのままにしておく
  5. 1分脱水する
  6. 水を再び溜めて、また1分脱水する

洗濯が終わった後はシワがつきやすいので、早めに厚めのハンガーで形をきちんと整えてから陰干しをしましょう。

鹿児島で制服買取する時は買取業社の特徴やポイントを押さえて選ぼう

鹿児島で制服買取する際のポイントや主な制服買取業者、覚えておくべきポイントを紹介しました。

大切な制服をお得に手放すためにも、自宅でできる洗濯方法を実践し、最善の状態で査定に出しましょう。

参考:【最新相場】鹿児島県の中学校高校 制服買取、高く売るコツ

関連記事

【必見】学生服を高く売るコツは?おすすめ買取業者5選を紹介

学生服でおすすめのリサイクルショップはどこ?少しでも高く売るコツを紹介!

スクユニは全然連絡来ない?|利用者のリアルな口コミ・評判をご紹介

コメント

タイトルとURLをコピーしました