ナース服の買取でおすすめの業者や口コミは?徹底調査!

ナース服の買取でおすすめの業者や口コミは?徹底調査!

ナース服の買取をお願いしようと思った際、どんな業者を選んだらいいのか気になりますよね。 実際のところどうなのか知りたい、おすすめの業者についても知りたい…。そう思う方もいらっしゃるはずです。 そこでこの記事では、ナース服買取業者でおすすめの業者と口コミについて徹底調査しました。 ぜひナース服の買取で悩んでいる方は、参考にしてください。

ナース服買取について!相場や手続方法とは?

ナース服の買取ってなに?

洋服の買取というと、古着のイメージが強いですが、学校の制服や、ユニフォームの他にも、ナース服や白衣を買い取って現金に変えてくれます。 もう使わなくなったナース服がもし家で眠っているなら、ぜひナース服の買取に出してみてはいかがでしょうか。 学校や制服のある会社を去ってしまうと、その制服はもう使わなくなってしまいますよね。そんな制服を次の世代に渡したり、あるいは発展途上国に届けたりするサービスで、環境にもやさしいと注目されています。 最近ではインターネットを使って自宅から簡単に買い取ってもらえる専門業者も増えているので、より使いやすくなってきました。

買取価格の相場は?どれくらいの金額で買い取ってもらえる?

ナース服に限らず中古服の買取は、大体「新品の2割くらい」か、それ以下で買い取ってもらえることが多いようです。 ただし売り方によっては、査定額が高くなることもあります。少しでも査定額が高くなるテクニックについては、後ほどご紹介いたします。

買取の手続き方法は?

ナース服の買取は、インターネットから申し込みできる専門業者に頼むのがオススメです。インターネットから申し込んで、ナース服を送るだけで、査定額が決まったら自動で入金される便利なサービスです。 中には無料で買取キット(服を送るためのダンボール)を送ってくれる買取専門業者もあります。そのためナース服を送るダンボールを無理に用意する必要はありません。 他にもメールでの申し込み以外に、LINEでやり取りできる買取専門業者も増えているようです。LINEなら簡単に査定のやり取りができるので、ぜひ活用していきたいですね。 次章からは、ナース服専門買取業者をランキング形式で紹介していきます。 ※それぞれのホームページに行くと「学生服買取」と表示されていることがありますが、どこもナース服や事務服などの買い取りも行なっています。安心してご利用ください。

ナース服専門買取業者口コミ評判ランキングを調査!

1、ラミパス

「ラミパス」は買取実績15,000件以上を誇る、ナース服を中心に学校制服などの不要になった制服を買い取るサービスです。 査定から入金までの対応も早く、安心して任せられやすいのが特徴です。 無料で買取キット(ダンボールと申し込み用紙つき)を取り寄せられますので、ナース服や制服を詰めて返送するだけで、手続きも簡単なのが嬉しいところです。 実際の利用者からも、サービスの質や査定金額について、高い評価を得ています。
20代 女性 中学高校時代の制服を処分しようと思っている時に、検索して見つけたラミパスの制服買取サービスを利用しました。問い合わせの際、わからないことをメールでお尋ねしたところ、丁寧に返答があり信頼ができそうだったのでお願いしました。買取価格も思っていた金額よりも高く、届いた当日に査定金額の連絡がありすぐに振り込みしていただきました。ネットでの評判も良いみたいで、安心して利用させていただきました。友人にも制服を持っている人がいると思うので紹介してみようと思います。(ラミパス公式サイトから引用)
またラミパスでは、目利きのある専門スタッフが金額の査定を行っていることから、適正な値段で買い取ってもらえるのも安心です。ナース服の買取で迷ったら、ぜひラミパスをご利用ください。

2、テケテケ

「テケテケ」は、宅配買取に特化したサービスです。LINEで査定ができるだけでなく、買取キットに詰めて服を送るだけで、簡単に手続きが行えるのが特徴です。 買取対象服も非常に多く、学生服はもちろん、カバンやバッグ、体操服、部活のユニフォーム、会社の制服、事務服なども買い取ります。 自分の服が売れるかどうか分からない時は、まず一度相談してみてはいかがでしょうか。 実際の利用者によると、以下のように「LINEでの査定が簡単で便利だった」という口コミがありました。
20代 女性 インターネット上でやり取りをするので面倒くさいかなと思っていたのですがLINEでトークできるので思った以上に簡単でした。ダンボールなども用意できないと伝えると買取キットを送っていただきました服をたたんで詰めてを繰り返すだけだったので楽で嬉しかったです。最初のナース服だけを売ろうと思っていたんですが、それより以前に勤めていた会社の制服も一緒に買い取っていただけて思った以上に査定額が上がってとても満足しています。

3、りぼん

「りぼん」は、制服の買い取り以外にも、ゴスロリファッションや電動工具アウトドア用具など、さまざまなアイテムの買取販売実績があるサービスです。 りぼんは扱っている商品が幅広いだけに、経験豊富で腕の良いスタッフが査定しており、信頼性の高いことも特徴です。 買取キットを無料で取り寄せられるため、服を詰めて着払いで送り返すだけで簡単に査定してもらえるのが嬉しいところです。 実際の利用者からも、「りぼんに頼んだことで、制服が整理できた」と、高い評価を得ています。
20代 女性 社会人になって、クローゼットを占有している制服をどうにかしたいと思っていたところ、友人がりぼんさんに制服を買取ってもらったと聞き私もお願いしました。夏服・冬服と一式買い取ってもらったおかげでクローゼットがすっきりしました。(公式サイトより引用)

4、さくらや

「さくらや」は、不要になった学生服や制服を買い取り販売しており、フランチャイズで全国に実店舗があるのが特徴です。 子供を持つママの支援活動や生理用品の貧困支援など、地域支援活動も積極的に行っています。 ただし買取価格は比較的安めとの口コミもありました。
口コミみて良かったです。 実際遠い中行ってみて、指定のコートを持っていきましたが「今は新しいのに変わったからこれは古すぎる」との理由で査定してくれませんでした。 ガッカリですが、後で口コミみたら買取り価格がBOOK・OFF並みに安くて笑えました。 後、接客態度が上から目線で悪いといくつか書いてありましたが、確かに事前に電話で申し込みした所急かす感じの悪さを感じました。すぐ電話切るし(ヒカカクから引用https://hikakaku.com/company/4527/)
実店舗で買い取ってもらいたい場合はオススメですが、出来るだけ高く買い取ってもらいたい場合は、インターネットの専門ショップを使った方がいいかもしれません。

5、A-SPORTS

「A-SPORTS」は、スポーツ用品、キャンプアウトドア用品、自転車などを扱う買取専門店ですが、制服の買い取りも行っています。 買取経験10年以上のベテランスタッフによって、一つひとつ丁寧な査定が受けられるのがポイントです。 他の買い取り業者によっては、本査定で当初の査定額より金額が下がることもありますが、A-SPORTSでは査定額を保証しているのが特徴です。 商品を送った後「やっぱり汚いので、金額を下げます」といったことがないと公式サイトで明言されています。 メールかLINEで情報を伝えるだけで、ざっくりとした査定が受けられ、納得した場合は買い取ってほしいものをダンボールに詰めて商品を送ります。A-SPORTSに服が届いた後、査定員が実物を見ながら本査定が行われます。 口コミは以下の通りで、幅広い買取ジャンルと引き換えに、少し安くなるようです。
幅広い分野で買い取って頂けるのでよく利用していますがあまりいい値段は付かないかなと言う印象です。返却の場合は仕方ないにしても、査定金額に関係なく送料は負担して頂きたいです。(ヒカカクより引用:https://hikakaku.com/company/1056/)
ナース服だけでなく、アウトドア用品も一緒に買い取ってもらいたい場合は、使ってみてはいかがでしょうか。

6、スクユニ

「スクユニ」は、3万件を超える買取実績を誇り、制服専門の鑑定士が在籍している、買取専門店です。発展途上国への制服寄付ボランティア活動も行なっています。 スクユニは運営している姉妹店が取り扱っている商品を、一緒にダンボールに詰めて送ると査定額が10%アップする嬉しい特典があります。対象商品については公式サイトをご覧ください。 制服の買取では有名なサービスですが、中には以下の口コミのように査定額がやや不満を感じる人もいるようです。
ネットで制服買い取りで探したら一番上にあり、深く考えずに送ってしまいました。査定額が2015円で、やられた!と思いました。そこから返してもらえまで一ヶ月かかりました。売るときは私みたいに軽く考えず、よく調べたほうが良いです。 (ヒカカクから引用https://hikakaku.com/company/3898/

7、QEDパートナーズ

「QEDパートナーズ」は、神奈川県川崎市に店舗を持つ買取業者です。全国に店舗があるわけではありませんが、インターネットを通して全国から買取りを行っています。 本査定額で金額が変わった場合、無料でキャンセルができ、返送料もかかりません。他の買い取り業者によっては返送時に送料を請求されることもあるため、キャンセルの送料無料は嬉しいですね。 会社代表の方が顔を出して動画を公開しているので、しっかりと信頼できる会社と取引したい方も安心です。 高額買取にするために人件費を削減し少人数体制で運営しています。 電話の時間帯によっては多少待つ可能性もあります。インターネットから申し込んだ方が手続きはスムーズに進むかもしれません。

8、パスカ

セーラー服・ブレザーを買取販売している「パスカ」は、栃木県宇都宮市に拠点を構えている買取専門業者です。 制服のチェックはすべて女性スタッフが行なっており、安心して制服の買取依頼ができるのも魅力の一つです。 買い取った商品はヤフーショッピングや、ヤフーオークションで販売しています。ヤフーオークションの口コミ件数は1672件、高評価の割合が99.7%と非常に高く、接客の良さと対応の早さが評価されているようです。 購入した商品がどのような売られ方をしているか分かるのは、パスカさんの良いところだと思います。あくまで販売時の評価基準なので、買取の査定額を評価されたものではありませんが、店舗として接客がよく対応が早いというのは安心です。

ナース服を少しでも高く売る4つのポイントをご紹介!

買取ポイント1 ナース服の上下をセットにしよう

ナース服を少しでも高く売るためには、上下セットにして販売するのがポイントです。 ナース服に限らず、制服を買う際、上下セットで買うのが普通です。「上だけ・下だけ買いたい」という需要はあまりありません。 そのため買取に出す際も、上下セットの方が高く買い取ってもらいやすくなります。 もちろん上下をセットで用意できなくても、買取はしてもらえます。まずは気軽に問い合わせてみるといいと思います。

買取ポイント2 付属品をセットにしよう

リボンやスカーフ、ボタンやベルト、靴などの付属品があれば一緒に送っておきましょう。査定額が上がることがあります。 店舗によっては、制服以外のアイテムを詰めて送っても買い取ってくれることがあります。(ジャニーズグッズも送ると、一緒に買い取ってくれる店舗もあったりします) その場合は、買取可能商品をホームページ上で確認してから送りましょう。大抵の場合は、ホームページの下の方に小さく書いてあることが多いです。よく見ると査定額アップのポイントが書いてあると思います。 また付属品に小さな汚れやほつれがあった場合、できる限り綺麗な状態に戻しておくと良いでしょう。あまりにも汚れたアイテムを送ってしまうと、クリーニング代で査定額が低くなることもあります。 付属品だけでなく、ナース服や制服を売る時にも使えるテクニックですので、ぜひ試してみてください。

買取ポイント3 梱包用のダンボールを用意しよう

ほとんどの買い取り業者では、買取キットが無料です。しかし業者の用意した買取キットでなく、自分でダンボールを用意すると査定額が上がることがあります。 「買取キットは無料だよ」と書いてあるサイトも多くありますが、よく見ると「自分でダンボールを用意した場合は更に査定額up」と書かれていることもあります。小さく書かれている文字なども要チェックしてみましょう。 店舗によっては500円以上高い査定額になるケースもありますので、ぜひ活用しましょう。 スーパーやホームセンターなどでは、無料でダンボールを受け取れるお店も多いです。またAmazonや楽天など、通販で送られたダンボールを再利用するのも良いでしょう。 無料で用意できるダンボールで500円から1000円以上の査定額アップにつながるなら、お得ですよね。

買取ポイント4 ナース服はなるべく早く売ろう

着なくなったナース服は、なるべく早く買取業者に連絡して、できるだけ早めに売りましょう。新しいナース服の方が需要が高いことから、査定額が高くつく可能性があります。 ナース服にもトレンドや、需要の違いがあります。20年前に着られていたのは、形が違ったり、素材が違ったりして、買取されないこともあります。 また服は放置しているだけで、色あせたり、素材が傷ついたりと、少しずつ劣化していきます。こうした経年劣化は査定に影響する可能性が高いため、出来る限り早く売ってしまうのが査定額を上げるポイントです。

まとめ:ナース服買取ならラミパスがおすすめ!

今回は、着なくなったナース服の買取サービス紹介から、査定額をアップさせるコツをを紹介いたしました。 特におすすめなのは、ラミパスです。ぜひ買取したいものがあれば、問い合わせをしてみましょう。 また転院して仕様がかわると、二度と着なくなることもあるナース服。安いものでもありませんので、不要になったら買取業者に出してリサイクルするのがおすすめです。 最近では実店舗に行かなくても、インターネットだけで手続きが完了する専用の買い取り業者も増えており、LINEで簡単にやり取りできるところもあります。 インターネットで業者を選ぶ際は、必ず公安委員会の許可を受けている会社や、古着販売の許可を受けている会社を選びましょう。 上下セットで送ったり、付属のアイテムをまとめて送ると、査定額がアップすることが多いです。 思わぬ収入になるかもしれませんので是非試してみてください。最後までご覧いただきありがとうございました。 関連記事はこちら! https://prde.jp/blog/office-clothes-purchase/ https://prde.jp/blog/uniform-dispose-of/
ブログに戻る