【不要な制服は学生服回収ボックスへ】制服買取とどう違う?

【不要な制服は学生服回収ボックスへ】制服買取とどう違う?

学生時代が終わり、毎日着ていた制服は卒業と同時に着なくなります。 そんな制服は思い出として保管しておくのか、処分するのか迷っている人は多いのではないでしょうか。 または卒業して制服を思い出として保管しておいたけど、タンスから出すこともなく場所を取るから処分しようと考えている方もいるでしょう。 今は「学生服回収ボックス」というものがあり、不要になった制服を寄付することができます。 現実的に学生服を買えない家庭もあり、そういった家庭に低価格で制服を購入できるようにリユースできるのです。 制服は3年間着た後でも、まだまだ綺麗な状態のものが多く処分するにはもったいない。 そんな学生服回収ボックスについてご紹介します。 また制服は寄付する以外に、制服買取をすることもできるのでその違いについても徹底解説していきます。

制服はいらなくなったらゴミではない

制服は不要になったらゴミではなく、今はリユースする時代です。 通常の洋服と違い、制服はとても丈夫にできているので劣化しにくくなっています。 実際3年間着ていても、あまり劣化が見られなく捨てるのはもったいなくて保管している人も多いでしょう。 または知人や後輩に制服を譲ったという方も多いと思います。 制服は、3年間着た後でもまだまだ使えるものが多くリユース品として使えるものばかりです。 また制服は安いものではないので、制服を購入することが家計の負担となっている家庭も少なくありません。 不要になった制服をどうすれば良いのか困っている方は、こちらがおすすめです。

学生服回収ボックスへ

まず1つ目は「学生服回収ボックス」へ寄付する方法です。 不要になった制服を処分するなら、学生服回収ボックスへ寄付をしましょう。 資源ごみや可燃ゴミとして出すこともできますが、金属部分の分別をすることが面倒、個人情報の漏洩などが不安な場合は寄付が安心です。 本当に必要な家庭へ制服が届き、不審者などの手に渡る心配もありません。

制服を買取に出す

2つ目は買取に出す方法です。 制服の買取というと、趣味や犯罪などに使うのでは?と思う方もいるかもしれませんが、制服の買取は法律的にも違法にあたりません。 制服専門で買取を行っている業者もたくさんあり、低価格で制服を提供しているのです。 不要になったものを買取に出して、少しでも現金として戻ってくればお互いが嬉しいですよね。 なので制服の買取も立派なリユース方法です。

学生服回収ボックスと買取はどちらがおすすめ?

学生服は回収ボックスと買取、どちらが良いのでしょうか。 どちらも制服をリユースすることには変わりないので、どちらもおすすめです。 そこで学生服回収ボックスと買取のメリット・デメリットをご紹介します。 それを踏まえて、あなたはどちらにするかを検討してみてください。

学生服回収ボックスのメリット

学生服回収ボックスのメリットは、査定時間もなく入れるだけで回収が完了する点です。 短時間で簡単に済ませることが可能になります。 また回収ボックスは国や業者によるものなので、安心して寄付することができます。 回収できる制服は、幼稚園・小学校・中学校・高校と幅広い制服を回収しているので、どんな制服も処分できる可能性が高いことも特徴です。 寄付された制服を買取してもらい、その査定金額は貧困の子供たちの支援として使われています。 全てが困っている子供たちのために使われる仕組みとなっています。

学生服回収ボックスのデメリット

学生服回収ボックスのデメリットとしてあげられるのは、寄付したら査定額など自分のものへは何も残らないことです。 もちろん寄付なので当たり前ですが、綺麗な状態であれば売ることも可能なので少しでも現金化したいなら買取がおすすめです。

制服買取のメリット

制服の買取のメリットは、高価買取になることもあるので制服を必要な人へ提供することもでき自分の元へは現金として残すことができます。 制服の状態や、学校にもよるので査定額にはバラツキはありますが現金化できるというメリットは大きいでしょう。 少しでも高価買取してもらうには、付属品を揃えたり綺麗な状態で出すことが重要です。

制服買取のデメリット

デメリットとして挙げるなら、買取できないものもあるということです。 買取は状態が悪いものやモデルチェンジした制服は買取を断られることもあります。 近くの買取店ではどんな制服を買取しているのか、相場がどれくらいなのか、などを確認してから出すことがおすすめです。 買取店によっては、指定された学校の制服のみ取り扱いの店舗もあるので事前確認をしっかりと行ってから持ち込みするようにしましょう。

買取に出すなら制服買取専門店がおすすめ

買取店はたくさんありますが、その中でもおすすめなのが制服買取専門店です。 専門店なら買取した制服をどんな人が購入しているのか、本当に必要な人の手に渡っているのか、という心配がなく本来の目的で使用されます。 制服が欲しいという人は、学生だけでなく趣味などで購入する人もいるかもしれないのでそういった部分には注意が必要です。 制服買取を行うなら、おすすめの業者はこちらです。

1.制服買取NO.1のラミパス

制服買取専門店・ラミパスは、買取実績15,000件以上、買取率96%と豊富な実績があります。 公安委員会の許可店であり、個人情報の徹底した管理など安心して買取を任せることができます。 汚れやシミ、制服の状態によって買取を断られたものでもラミパスなら買取が可能な場合がありますので、処分せずにラミパスに相談してみることをおすすめします。 また期間限定で査定金額2000円アップキャンペーンを実施しているので、買取をするなら今がチャンスです。 近くに買取店がないという方でもラミパスなら宅配買取を行っているので、24時間申し込みが可能、そしてわからないことはメールなどでも受け付けております。

2.制服買取テケテケ

テケテケは、中学・高校の制服、部活ユニフォーム、銀行・金融機関の制服、CA制服など様々な制服の買取を行っており、たくさんのお客様からの口コミでも高評価の買取店です。 宅配買取専門店なので、店舗を持たずに無駄なコストを徹底的になくし高価買取に繋げています。 配送キットはWebでの申し込みから簡単に注文することができ、送られてきたキットに買取したい制服を詰めて送るだけ。 簡単に誰でも買取が可能です。 また配送する際の段ボールをご自分で準備される場合は、査定金額に500円〜1000円上乗せすることが可能になります。 査定結果は、最短で3日以内とスムーズな査定を行ってくれるのも特徴です。

3.制服買取りぼん

りぼんは、学生服や体操服など男女問わず買取を行っている会社です。 制服を買取に出したことを知られたくないという方でも、古物営業法により個人情報や売却情報などは徹底した管理のもと行われているので安心して任せることができます。 また制服だけでなく、ゴスロリファッション買取店、電気工具買取店、アウトドア用品買取店など幅広いアイテムを取り扱う企業を運営している会社であるため、買取実績が豊富にあります。 制服の処分でお困りの方は、りぼんに一度相談してみてはいかがでしょうか。 丁寧な対応や、親身になって相談を聞いてくれるなど、お客様からも満足の声が多数あり、口コミ評価も高い会社です。

4.さくらや

さくらやは、幼稚園・小学校・中学校・高校に通う人・既に通っている人のために制服を低価格でお届けするサービスを行っている会社です。 そして不要になった制服は、次の人へバトンタッチするために買取も行っており、安心・安全に行うために本人確認書類が必要になります。 全国に60以上の店舗を構えており、地域の支援活動にも力をいれて取り組んでいる会社です。

5.スクユニ

スクユニは、公安委員会の許可を得た会社であり、安心・安全に買取を任せることができます。 また制服買取店だけでなく、美顔器買取店やDWE英語システム買取店など様々なアイテムを扱っている買取販売の専門企業であるため、豊富な買取実績を持っています。 中学校や高校の制服の高価買取を実施しており、LINEで簡単に申し込みが可能です。

6.A-sports

A-sportsは、学生服の他に野球・サッカー・スキー・テニスなどのスポーツ用品、キャンプやアウトドア用品の買取も行っている会社です。 名古屋に店舗を構えているので、出張買取にも対応しており、宅配買取は全国に対応しています。 またスタッフには男性・女性スタッフが在籍しており、どのスタッフに依頼をしたいか選ぶことも可能です。 出張買取の場合、一人暮らしの女性の方は不安ですよね。 そんな時には女性スタッフに依頼をし、最初から最後まで女性スタッフが対応するので安心です。 電話やメール、LINEでのお問い合わせが可能です。

まとめ:制服処分に困ったら学生服回収ボックスまたは買取がおすすめ

今回は学生服回収ボックスと買取の違いや、おすすめ買取店についてご紹介しました。 学生服回収ボックスは誰でも気軽に、不要になった制服を寄付することができます。 処分しようとしていた制服を、また使ってもらえるように、そして本当に必要な人の手に確実に渡るので安心して利用できます。 ゴミを減らすこともでき、困っている子供たちへの支援として制服と査定額を寄付することができます。 また制服は買取に出す場合、高価買取につながる可能性が高いためこちらもおすすめです。 買取店を選ぶ際には、公安委員会の許可を得た店舗であること、買取実績が豊富にあること、個人情報の徹底した管理を行っていることなどを確認してから行いましょう。 また宅配買取は、全国を対象としており、店舗を持たない分高価買取の可能性が高くなります。 せっかく買取に出すなら、少しでも高く買取してもらえるように店舗選びと、安心・安全な会社を選びましょう。 関連記事はこちら https://prde.jp/blog/uniform-reuse/ https://prde.jp/blog/uniform-donation/
ブログに戻る