部活ユニフォームの通販販売ページ オークションよりお得な即決販売

部活ユニフォーム

部活ユニフォーム

商品数326点

部活ユニフォームとは?

部活ユニフォームとは、部活動の象徴になる制服のことです。学校の名前・生徒の名前や背番号が印刷され、競技中でも敵と味方の判別をつけやすくなるもの。
色々なタイプのユニフォームがありますが、全ての部活に導入されているわけではなく、体操着を着用する部も多いですよね。
特に中学・高校では、制服や体操着など、指定制服自体が高額です。そのため、体操着と部活ユニフォームを同一にしている学校も多いでしょう。
しか、部活ユニフォームは、チーム全体の士気を上げて、モチベーションを高める効果があります。
今回は部活のユニフォームが導入された経緯や、導入する意義を解説しますね。

部活ユニフォームの歴史

まず部活のユニフォームは、元々はスポーツの団体競技で導入された制服を模したものです。
団体競技で服装がバラバラだと、敵味方の判別がつきづらいですよね。また、スポンサー企業のロゴを入れる必要があり、国際試合では国旗も印刷されます。日本にも古くから愛されているスポーツはありましたが、現代で楽しまれるスポーツが受け入れられたのは明治ごろからです。
最初は大学で野球や陸上などのスポーツの課外活動が始まり、それらが部活動と呼ばれるようになりました。大学間での交流戦もあったことから、ユニフォームが導入されていたようです。
もともと中学高校では、今のようなユニフォームは着用されていませんでした。しかし、戦後になって、体操着が広く導入され、また学校間での大会も開かれたことで学校特有のユニフォームを作るようになったそうです。
部活ユニフォームは、西洋の文化やスポーツを取り入れた日本の文明開化の象徴。さらに、中高の部活着は、平和が訪れたことを意味するものなのですね。

部活ユニフォームを導入する意味

部活のユニフォームにはどのような意味があるのでしょうか。
もともとスポーツにおいてユニフォームが着用されるのは、敵味方の判別をつけやすくするためです。審判も、服装がバラバラだと見分けがつきづらくなってしまいますよね。
また冒頭でも触れたように、国際大会で「どこの国の選手か?」が一眼でわかりますし、またスポンサーにとっては広告の機会でもあります。
部活着も同様で、他校との大会の際にどのチームかパッと解るように着用しているんです。また学校名や背番号、名前が出ることで選手達の意識も高まります。
同じ制服を着ることで統一感も出ますし、チームとしての連帯感を高める効果もありますね。
部活動は様々ですが、陸上・サッカー、フェンシング、バドミントン・テニス等様々なユニフォームを学校ごとに作っています。
また、強豪校にスポーツがしたくて入学した子供達にとって、憧れのユニフォームを着るのはモチベーションの1つになるでしょう。

部活ユニフォームを選ぶポイント

部活のユニフォームを選ぶ際は、以下の3つを重視して選ぶと良いでしょう。運動で使用することが多いため、毎日の消耗・洗濯の手間を考えるのが大切です。

動きやすさ

対象のスポーツに合わせて、適切なユニフォームを買いましょう。例えばサッカーのユニフォームを思い浮かべると、マウンドで走り続ける選手の動きを阻害しないよう、走りやすい形状になっていますよね。
また野球などは、スライディングで怪我をしないために、足が覆い隠されるデザインです。
機能性を考えて、適切な部活着を選ぶ必要があります。

生地の丈夫さ

部活ユニフォームが必要なのは、ほとんどが運動部だと思います。その場合毎日着用し、また動きも激しいために、消耗が早いのがお悩みでしょう。
汗をかくため洗濯頻度も高くなるので、丈夫な生地・素材のものを選ぶことが大切です。
また汗をよく吸って、早く乾くものだと着用時の違和感・不快感も軽減します。
毎日着用するほど練習がハードな部活の場合は、速乾性のある素材が適切です。

統一感

学校の指定のユニフォームがない場合は、自分たちでオリジナルのユニフォームを選ぶことがあると思います。その際には、必ず統一感を持って同じ種類のユニフォームを買いましょう。
連帯感によって士気が上がり、子供達の部活への熱意も倍増するはずです。
中高、大学での部活はかけがえのない思い出となるもの。全員で同じ服を着る機会は大人になったらほぼありません。
ぜひ統一感のある部活ユニフォームを選びましょう。

まとめ

今回は部活ユニフォームの歴史や意義、選び方を解説しました。部活ユニフォームは部員の意欲向上だけでなく、連帯感やスポーツにおいての審判のしやすさなどの機能性を兼ね備えたものです。
特に大会出場などが多い部活は、ユニフォームを着て士気を上げることが必要でしょう。とはいえ、部活ユニフォームは汚れや消耗が激しく、買い替えが多くなるのが悩みのはず。
コストを抑えるために、最近はリユースの部活ユニフォームを利用される方も多いです。新品よりも値段が安いですし、最近は指定校のユニフォームを卒業後に販売する方が増えています。
リユース品を買って安く部活ユニフォームを手に入れ、ストックも揃えておけばお洗濯の頻度も減らせるでしょう。

サービス利用の体験談

40代/女性
中1の息子がバスケ部に入部、なんと意外や以外にレギュラーになりました。ユニフォーム購入が必要で新品を買ったのですが、洗濯しすぎてヨレヨレに。嬉しくて毎日、大会でもないのにきちゃうんですよね。そこで部活のママに相談し、こちらのサイトで購入することを勧められました。ゼッケンを付ける制服なので、背番号も関係なくて良かった〜!安くユニフォームが買えて良かったです。
20代/女性
大学のチア部に入りましたが、お金がないのでこちらでユニフォームを買いました!中古でもお揃いのトレーナーとジャージが売られていて、安心しました。バイト代でも十分買えたし、綺麗な商品で驚きました。ちゃんとメンテされていて、なおかつうちの大学の部活ユニも取り扱っていてくれて嬉しかったです。またお世話になると思います♪
40代/女性
娘のバドミントン部のユニフォームをこちらで購入しました。スコートとシャツが綺麗なまま売られていてありがたかったです。中古の制服って汚いのかなと思いましたが、クリーニングされていて全然綺麗でした。学校の制服・体操服などで出費が多かったので、部活のユニフォームは出費を抑えられて本当に助かります。
10代/男性
部活で着用していたユニフォームがボロボロになってしまい、このサイトを見つけました。学校指定のがあるか不安でしたが、品揃えが良いですね!ついでに部活着の他に、学校の制服のシャツも変えると母も大喜びです。部活のユニフォームは汚れやすいし、最近背が伸びたので、また買い替えの時に使おうと思います。
続きを読む

中古部活ユニフォーム通販パレイドの紹介

中古制服通販パレイドは部活ユニフォームなど豊富に取り揃える制服オークションよりお得に通販で部活ユニフォームが購入できる通販サイトです。全国の中高セーラー服、ブレザー、ボレロ、ワンピースから付属品、強豪校女子部活ユニフォームまで豊富なラインナップ取揃え。旧制服、廃校制服も多数。CA、アルバイト、有名企業制服などジャンルも豊富。営業所留め対応可!毎日50点以上新着出品中!

パレイド おすすめ中古制服

最近チェックした中古制服

キャンペーンから探す