群馬県の高校・中学制服の通販販売ページ オークションよりお得な即決販売|制服販売パレイド

群馬県の高校・中学制服

商品数316点

群馬県の中学校の制服って?学生服の特徴や学生について

群馬県は上毛三山、利根川の清流など豊かな自然に囲まれています。上州和牛や下仁田ネギ、こんにゃくの名産地としても有名です。自然に囲まれた日本の原風景が残る魅力的な場所です。
そんな群馬県の中学生の制服はどのようなデザインなのでしょうか。また、群馬県特有の学生の特徴はあるのでしょうか。
まず、群馬県の中学校の総数からみていきましょう。群馬県の中学校は国立1校、公立159校、私立6校となっています。
その中で私服を採用している中学校はありません。私服制度を採用している学校が1つもない県も珍しいですね。では、中学校の制服はどのようなデザインなのでしょうか。
群県の公立中学校はブレザーを採用している学校がほとんどです。セーラー服を採用している学校はほとんどなく、女子中学生の憧れの的となっています。
群馬県の公立中学の制服の着用場面が独特だと話題になっています。群馬県全域の公立中学の生徒はをほとんど着用しません。制服は試験の時、式典の時に着用するものとして認識されているからです。
そのため、登下校はもちろんジャージーです。中学生活の3年間で数回しか制服を着用しないため、約半数の生徒が入学の際、おさがりの制服をもらいます。
また、着用する際も制服の下にジャージを着用するよう指導される学校も多いです。なぜそこまでジャージにこだわるのでしょうか。面白いですね。
公立中学ではあまり制服を着用しない群馬県ですが、私立中学は制服での登下校を義務付けています。群馬県で制服がかわいいと有名な中学校はぐんま国際アカデミー中等部です。
薄いブラウンのブレザージャケットに同系色のタータンチェックのスカート、胸元には赤いリボンというデザインです。リボンの他にネクタイも選べます。ジャケットの中には白いベストを着用することもできます。ジャケットの色合いも珍しく、バリエーションを楽しめると大変人気の制服です。
もう1校、制服がかわいいと評判なのは共愛学園中学です。ベースはえんじ色のセーラー服です。セーラーカラーは白地でえんじのラインが入っています。
エンブレムは大きめですが、上着と同じえんじの刺繍で控えめな印象です。デザインはとてもシンプルですが、色合いと控えめなエンブレムが上品さと知性を表現しています。全身えんじ色を採用している学校はほとんどないので、唯一無二のデザインといえるでしょう。

群馬県の高校の制服って?学生服の特徴や学生について

群馬県の高校の総数は公立66校、私立13校となっています。私服通学が可能な学校は公立の2校、私立の2校のみとなっています。
群馬県の高校はブレザーを採用している高校がやや優勢ですが、セーラー服の高校も一定数存在します。どの学校もデザインに凝っており、都会的でかわいい制服が多いと評判になっています。
群馬県も全国的な流れに乗って、女子生徒のスラックス着用の選択を導入し始めました。スラックスの導入に関連して話題になったのが桐生高校の制服です。
桐生高校の女子生徒の制服はセーラー服デザインです。そして、桐生高校も全国的な流れに乗り、女子生徒のスラックスを導入しました。女子生徒がスラックスを選択した場合のトータルコーディネートは、上がセーラー服で下がスラックスというスタイルになります。
桐生高校の生徒で心の性と表面上現れる性の不一致に悩む学生が2018年11月に性同一性障害の診断書を学校に提出しました。診断書提出の理由は上着も男子生徒のものを着用したいという理由です。
しかし、学校は他の生徒に影響が出ると認めませんでした。制服選択の幅がもっと広がると良いですね。
群馬県の高校の制服で有名デザイナーが手がけたものを紹介します。群馬県東京農業大学第二高校は世界的デザイナーのコシノヒロコ氏によるものです。
ブルーに近い紺色のブレザーに、赤と紺のタータンチェックのスカートが非常にかわいいデザインで高校生らしさを強調しています。ブレザーの金ボタンもアクセントになっており、都会的なデザインでおしゃれな制服です。
高崎健康福祉大学高崎高校の制服はウェディングドレスのデザイナーとして有名な森英恵氏によるものです。特に夏服がかわいらしいと人気を集めています。
上は白のセーラーで、セーラーにはブルーグレーのラインが入っています。リボンも純白で、白に統一された上着が清潔感と清純さを表現しています。スカートはブルーグレーのプリーツスカートで、全身でみるととてもさわやかな制服です。
冬服は紺色のブレザージャケットに赤いリボン、えんじのギンガムチェックのプリーツスカートです。夏服と冬服でまったく異なるデザインで、着ている女子高生も気分が上がりますね。群馬県の女子高生は東京、横浜ほどではありませんが、スカート丈が短い着こなしが流行しています。しかし、校則が厳しい学校が多く、登下校の時だけウエスト部分を折って短くしています。
登下校の限られた時間だけでも自分の好きな着こなしをしたいという群馬県の女子高生はとてもお洒落ですね。

群馬県の中学・高校 制服人気ランキング
https://www.youtube.com/watch?v=50SjPy_9eGg

群馬県の中学・高校の制服を売りたい方はこちら
【最新相場】群馬県の中学校高校 制服買取、高く売るコツ

続きを読む

中古群馬県の高校・中学制服通販パレイドの紹介

中古制服通販パレイドは群馬県の高校・中学制服など豊富に取り揃える制服オークションよりお得に通販で群馬県の高校・中学制服が購入できる通販サイトです。全国の中高セーラー服、ブレザー、ボレロ、ワンピースから付属品、強豪校女子部活ユニフォームまで豊富なラインナップ取揃え。旧制服、廃校制服も多数。CA、アルバイト、有名企業制服などジャンルも豊富。営業所留め対応可!毎日50点以上新着出品中!

パレイド おすすめ中古制服

最近チェックした中古制服

パレイドセール