高校制服の通販販売ページ オークションよりお得な即決販売

高校制服

高校制服とは

高校制服とは高等学校で着用される制服のことです。最近は私立・公立共に制服を規定している学校もありますし、最近は多様性を取り入れるために制服を廃止している学校も多いでですよね。
しかし制服は子供たちの憧れともなっていて、「あの学校の制服を着たい」という気持ちで受験勉強のモチベーションになることもあるんです。
今回は高校制服の歴史や必要性、そして今のトレンドに迫っていきましょう。

高校制服の歴史

まず学生服の歴史は学習院から始まりました、当時貴族が通う学校であった学習院は軍服を模した詰襟の学生服を規定。非常に高額だったので庶民にはまだ手が届かない状態でした。徐々に文明化が進んでいき教育が庶民にも行き渡りましたが、次に問題になったのは庶民も上流階級も同じ学校へ通うことで、貧富の差が歴然となったことです。
平等に教育を与え、人間関係に影響しないようにと貧富の差が目に見えないように、統一された制服を着用するようになりました。 昭和の時代には学生服、女性にはセーラー服が導入されるなど今の制服の原型ができています。その後戦後にはジャケット型の制服(現在でいうブレザーですね)が生まれ、学校制服が生まれて行ったのです。

高校制服の必要性

高校制服を廃止する動きは数年前からありますが、実は制服は非常に機能的。

  • 貧富の差が目で見えずいじめの防止につながる
  • 学校と家でのケジメがつく
  • 学校のブランディングになる
  • 動きやすく学習の妨げになりづらい
  • 私服選びに悩む必要がなくなる
  • 学生である証になり、また学生時代にしか着られない

まず元々制服は貧富の差を隠して差別をなくす意図で作られた経緯もあります。私服の場合は服装の違いでいじめが起こり得ますが、制服は皆統一されているので服装を理由としたいじめをなくせるのです。
また学校としてのブランディングに役立つ、毎日服を選ばなくて良いなどさまざまなメリットがあります。

デメリットをあげるとすれば高額なことや女子=スカートなど多様性がないことでしょう。また私服でおしゃれをして学校に行きたいから制服は嫌だ、と考える生徒もいるようです。

令和の高校制服のトレンド

最新の高校制服のトレンドは、ギャル系から王道清楚系の制服ファッションへ変遷してきました。
そして2020年くらいからは韓流ブームに火がついたことで、韓国系の制服の着こなしが流行しています。
韓国の女子高生の制服はボトムがタイトスカートで靴下はくるぶしたけの短めなど、日本の制服とは少し違った趣なんです。
例えば黒いライン入りの短いソックスにローファー、そして黒のタイトスカート、上はシャツ。リュックを背負って登校するのが韓国でよく見られる女子高生ファッションです。 日本ではこのファッションを真似して、さらにメイクをする場合はオルチャンメイクを施して、スクールバッグには韓国アイドルの人形をつけるのがトレンド。
高校制服はそれぞれの時代の若者のトレンドを反映しているので面白いですよね。

高校制服の選び方

次は高校制服の選び方についてお伝えします。中学制服と違ってサイズの選び方が大きく変わるので注意しましょう。

サイズの決め方

まず高校制服のサイズの決め方ですが、女子生徒の場合はほぼ体が出来上がっており急激に身長を伸ばす女子はあまりいません。
そのため着こなしや動きやすさを考えると、ジャストサイズが良いでしょう。まだ身長が伸びる気配がある場合は、プラス5センチくらいで身丈を考えておくのがおすすめです。
男性生徒の場合は高校生になっても身長が伸びる生徒が多いため、大体10センチ程度は余裕を見て大きめサイズを購入するのがベストです。

素材

次に高校制服に使用されている素材ですが、主にウール・ポリエステルです。
ウールは柔らかくて暖かいのが特徴なのですが、水分を吸収するため乾きづらく洗濯の手間がかかります。
反対にポリエステルはメンテナンスが非常に簡単で速乾性がありますが、透湿性が低いために乾きづらいのが難点です。長年使っているとスカートやズボンの膝の部分などがテカりやすいのはデメリットですね。
最近は混同素材の制服も売られています、ウールとポリエステルの特性を掛け合わせて良いとこ取りをした素材なので、規定の制服以外で高校制服を購入するなら混合素材を選ぶと良いでしょう。

デザイン性

高校生になると異性も意識し始める年頃なので、デザイン性も重要です。トレンドは子供たちの方がよく知っているでしょうから、お子様と相談しながら制服を選びましょう。
高校制服が規定されている場合は指定の制服を購入しますが、最近はリボンやネクタイの色を選択できる学校も多いのでよく相談されてください。
規定制服がない場合は好みのデザインを聞いてあげて、一緒にネットでカタログなどを見ながら相談するのが適切です。

まとめ

今回は高校制服の歴史や概要・メリットを説明しました。高校制服を着ることで学生の自覚が持て、また私服選びに悩まないメリットがあります。
指定の制服がない学校も増えていますが、高校制服を持っておくことで学校と家のケジメもつけやすくなるでしょう。
高校制服は非常に高額なのが難点ですが、そんな時はリユース品の利用がおすすめです。近所に同じ学校に通っている人がいない場合は、インターネットでも高校制服のリユース品が安く購入できます。メンテもしっかりされているので、安心して利用可能。学生時代の思い出の1つとなる高校制服を手頃に購入し、お子さんの青春を色付けてあげてくださいね。

高校制服の買取リサイクルショップ紹介

制服買取業者おすすめ8選人気ランキング【2022年最新】

制服買取専門店テケテケ【公式】

制服買取リボン

サービス利用の体験談

性別/女 50代
子供が中学時代から制服はこちらのサイトで購入しています。高校に入学しましたので、指定の制服を中古で買わせてもらいました。中古品というとくたびれているんじゃないかなど不安があると思いますが、このサイトさんで扱っているのはかなり質が良いですよ。メンテナンスもされているので、いつも安心です。
性別/女 40代
韓国ファッション系の制服を着たいと娘が言うので、一緒にサイトを見て購入しました。イメージに合うスカートが見つかったとのことで、シャツも合わせて買ってみました。梱包も丁寧ですし、すぐに届いて娘が大喜びで本日着用して行きました。お安いので親としても大助かりです。
性別/女 10代
私の学校は指定制服がないのですが、友達とお揃いで同じ制服を買おうと言うことになりこのサイトを見つけました。憧れのブレザーの可愛いスタイルの制服を皆で買えました。品揃えが豊富出し、何より安くてバイト代で買えて嬉しい。念願の高校制服おそろコーデができました♪
性別/男 40代
息子の高校制服を購入しました。近所の奥様から教えてもらったのですが、とても安くて良いですね。男子なのでサイズ選びが困りましたが、きちんとサイズの表記がわかりやすく書いてあったので迷わず購入できました。実際に着用させましたがサイズも思った通り、これから身長が伸びても大丈夫なサイズが揃っていました。
続きを読む

中古高校制服通販パレイドの紹介

中古制服通販パレイドは高校制服など豊富に取り揃える制服オークションよりお得に通販で高校制服が購入できる通販サイトです。全国の中高セーラー服、ブレザー、ボレロ、ワンピースから付属品、強豪校女子部活ユニフォームまで豊富なラインナップ取揃え。旧制服、廃校制服も多数。CA、アルバイト、有名企業制服などジャンルも豊富。営業所留め対応可!毎日50点以上新着出品中!

パレイド おすすめ中古制服

最近チェックした中古制服

キャンペーンから探す