和歌山県の高校・中学制服の通販販売ページ オークションよりお得な即決販売

和歌山県の高校・中学制服

商品数80点

和歌山県の中学校の制服って?学生服の特徴や学生について

和歌山県は紀伊半島の南部に位置し、みかんの生産地としても有名で、自然に囲まれた温暖な土地です。また、世界遺産として有名な高野山や白浜といった観光スポットも多い県です。そんな和歌山県のの中学生はどのような制服を着て学生生活を送っているのでしょうか。そして和歌山県の中学生に共通する特徴はあるのでしょうか。真面目系が多いのか、それともやんちゃ系もたくさんいるのでしょうか。
和歌山県の中学校の数は、国立1校、公立116校、私立6校です。その中で私服を採用している中学校はありません。
制服のデザインの傾向としては公立高校ではセーラー服が多くみられます。ベースのデザインは学校によって襟のラインの数や刺繍が異なる程度でほぼ同じです。セーラー服に次いでブレザーが多く、私立校では独自のデザインも見られます。
特に、私立和歌山信愛中学校は制服、通学する生徒が品があり清楚でかわいいと評判です。信愛中学校の制服はジャンパースカートを採用しており、和歌山では珍しいデザインとなっています。ウエストの絞り位置が高めでスカートが長く下に広がるデザインが特徴的です。ウエスト高め、スカートが下に広がるデザインはスタイルがよく見え、小顔効果があります。そのため、お年頃の女子中学生から大人気の制服です。
信愛中学校の制服のデザインは100年変わっていないのですが、熱心なファンもおり今後も伝統を受け継ぐ予定です。
2020年、和歌山県の新宮中学校では女子生徒もスラックスを選択できる制度を導入しました。スカートを着用したくない生徒はもちろん、犯罪防止のためにスラックスを選択する生徒が増えてきています。
突然ですが、中学校の制服を購入した時のことを覚えていますか?通常は入学前に学校で採寸し、学校ごとで制服を購入しますよね。
和歌山県では、学校ごとに購入する習慣はありません。個人的に制服屋さんに行き、自分の学校の制服を購入するのが一般的です。先ほども述べたように、和歌山県の公立中学校はベースが同じセーラー服ということが影響しています。そのため、購入する制服のデザインはどの中学校も同じで、制服屋さんで装飾を注文するといった購入方法です。
和歌山県の中学の校則はとても緩い傾向にあります。中学校を和歌山県で過ごした生徒が高校生になり、他県の校則の厳しさに驚くという話は有名です。
特に男子生徒の頭髪や服装の派手さが際立ちます。剃り込み、茶髪、パーマなど個性豊かな髪型をしている生徒が多数います。
女子はうっすら茶髪に、スカート丈は長めのスタイルがおしゃれとされています。靴下は白のくるぶしソックスを着用している生徒が多数です。
和歌山県の中学生は少しやんちゃ系が多いということでしょうか。
では、和歌山県の中学生はどんな特徴があるのでしょうか。和歌山県は流入者が少なく、昔から地域に根付いた人が多いのが特徴です。地域ごとの結びつきが強く、親同志が昔からの知り合いというパターンが多くみられます。
そのため、子供同志も幼いころから顔見知りで育ってきており、仲の良い生徒が非常に多いです。見た目はやんちゃですが、友情を大切にする熱い生徒が多いのも和歌山県の中学生の特徴です。

和歌山県の高校の制服って?学生服の特徴や学生について

和歌山県の高校は公立が34校、私立が10校あります。私服で通学することのできる学校は私立で1校、公立で1校です。私服制度を採用している高校は公立高校の3校のみです。ほとんどの高校が制服制度を採用しています。
和歌山県の高校の制服はセーラー服もちらほら見かけますが、ブレザーが多い印象です。制服のデザインに凝っている学校も多く、有名デザイナーによってデザインされた制服を採用している学校もあります。
その中でも県立和歌山高校と県立貴志川高校はお洒落と評判です。県立和歌山高校の制服は世界的デザイナーの山本寛斎さんのデザインです。ショート丈のジャケットとブラウスの刺繍が特徴です。指定のリボンが2種類あり、生徒がその日の気分で選べるというユーモアあふれるデザインとなっています。
近年の和歌山高校の生徒の着こなしの流行は、和歌山高校の象徴であり「ショート丈のジャケット」のボタンをしめずにセーターを着用するというものです。
校則は守りつつ、お洒落を楽しんでいるのですね。有名デザイナーによって手がけられた制服を採用しているもう1校は県立貴志川高校です。貴志川高校の制服はパリコレに参加したとして有名な中野弘道によるものです。
青いブレザーに大きなエンブレムが特徴的な制服です。スカートは青系のチェックスカートでブレザーとの相性が良く、かわいいと大人気です。
近年の和歌山県で制服が人気と評判の高校は先ほど紹介した和歌山高校、貴志川高校です。しかし、20年前にあるティーン雑誌で全国制服ランキングで投票1位に輝いた制服があります。
それは、私立開智高校の制服です。白地に紺襟のセーラー服で胸元に大きめのリボンがあしらわれています。まさにアニメのヒロインのようなデザインで全国の女子の憧れの的でした。現在も、制服がかわいい高校として挙げられるほどかわいいデザインです。
和歌山県の女子高生は少し膝上の丈に黒のくるぶしソックスという着こなしがお洒落とされています。関西圏ではスカート丈長めが主流ですが、それに比べると少し短めという印象です。
特に先ほど紹介した開智高校の制服はミニスカートとの相性が良く、和歌山県で流行している少し膝上の丈よりもさらに短いミニ丈の女子生徒が大半を占めます。
流行に乗るのではなく、それぞれの制服に合った丈で着こなす和歌山県の女子高生のセンスはなかなかのものですね。

和歌山県の中学・高校の制服を売りたい方はこちら
【最新相場】和歌山県の中学校高校 制服買取、高く売るコツ

>
続きを読む

中古和歌山県の高校・中学制服通販パレイドの紹介

中古制服通販パレイドは和歌山県の高校・中学制服など豊富に取り揃える制服オークションよりお得に通販で和歌山県の高校・中学制服が購入できる通販サイトです。全国の中高セーラー服、ブレザー、ボレロ、ワンピースから付属品、強豪校女子部活ユニフォームまで豊富なラインナップ取揃え。旧制服、廃校制服も多数。CA、アルバイト、有名企業制服などジャンルも豊富。営業所留め対応可!毎日50点以上新着出品中!

パレイド おすすめ中古制服

最近チェックした中古制服

キャンペーンから探す