山梨県の高校・中学制服の通販販売ページ オークションよりお得な即決販売

山梨県の高校・中学制服

商品数18点

山梨県の中学校の制服って?学生服の特徴や学生について

山梨県は富士山や八ヶ岳、南アルプスの山々に囲まれた盆地です。一年中、雨や雪が少ないことから果物の栽培に適した環境となっています。そのため山梨県は、葡萄、桃の全国有数の産地として有名です。
そんなの山梨県の中学生はどのような制服を着て学生生活を送っているのでしょうか。また、山梨県の中学生はどのような特徴があるのでしょうか。山梨県の中学校の学生服の特徴や学生について紹介しますね。
県内の中学校の総数は国立0校、公立81校、私立8校となっています。その中で私服での通学が許可されている学校はありません。
山梨県の中で人気の制服はどの中学校の制服なのでしょうか。
甲府市立上条中学校の制服は、山梨県のかわいいを詰め込んだ制服だと女子中学生に人気があります。濃いグレーのセーラージャケットに、同じ色のジャンパースカートというデザインです。スカーフは紺色で、左腕に校章が刺繍されています。
セーラー服に濃いグレーを採用している学校は少なく、非常に珍しい制服です。ジャンパースカートは細かいプリーツになっており、高級感があります。色合いがとても上品で、中学生らしいデザインですね。
山梨県では、上条中学校のようにジャンパースカートを採用している学校がかつては大半を占めていました。 県内の制服デザインに影響を与えたといわれているのが、山梨英和中学校の制服です。同校の制服の冬服は紺色のセーラー服が基本のデザインとなっています。スカートはジャンパースカートで、首元に赤いスカーフを結びます。左腕には校章のワッペンが縫い付けられており、上条中学校の制服の色違いともいえるデザインです。
山梨英和中学校は創立100年以上の歴史あるお嬢様学校で、そのデザインが山梨県内に普及したといわれています。制服変更が行われている学校が多く、英和デザインを引き継いだ制服は消滅しつつあります。英和デザインの現象を少し寂しく感じている県民も少なくありません。
ここで、山梨県出身の有名人を紹介します。女優として大活躍中の小松菜奈さんは北杜市立泉中学校の出身です。
泉中学の制服は濃紺のダブルボタンのジャケットに、ボックススカートというデザインを採用しています。リボン、エンブレムの刺繍もなく、非常にシンプルなデザインです。シンプルなデザインがより一層、クールビューティーな印象の小松菜奈さんの魅力を引き立てていたことでしょうね。
山梨県の中では特に甲府市にヤンチャ風の学生が多い傾向にあります。ヤンチャ風の学生も地元愛が強い生徒が多く、生徒間は熱い友情で結ばれています。
県内の中学生はスカートは膝下5センチ、白いくるぶしソックスというスタイルが主流です。しかし、甲府市内のヤンチャ風の女子中学生のスタイルは少し異なります。スカート丈は膝上5センチ、靴下は長めの白ソックスをクシュクシュとずらすというスタイルです。まるで高校生のような恰好で通学しています。
同じ県内でも地域差があるのはおもしろいですね。

山梨県の高校の制服って?学生服の特徴や学生について

山梨県の高校の総数は国立0校、公立28校、私立11校となっています。その中で私服制度を採用している高校はありません。
そんな山梨県でかわいいと注目されている制服はどんなデザインなのでしょうか。山梨県韮崎高校の制服は、2ボタンのブレザーデザインです。紺色の2ボタンのブレザージャケットは胸ポケットにエンブレムが刺繍されています。エンブレムは学年によってカラーが異なるところもポイントです。
スカートはチェック柄で、同柄のベストも用意されている三つ揃えスタイルです。スカートとベストのチェック柄はブルーグレーがベースになっています。黄色が差し色に入っており、特徴的です。襟元には鮮やかで印象的な水色のリボンがあしらわれています。ジャケットを着用しても、脱いでもかわいいと大変人気の制服です。
甲州市の塩山高校は2021年に変更されました。スカートはプリーツスカートで、赤と黒のタータンチェックがお洒落です。ジャケットはダークグレーのブレザーで、金ボタンがアクセントになっています。制服変更を機に印象的なデザインを採用する学校が多いのですね。
山梨県の高校の校則は厳しい傾向にあります。特に髪型について厳しく、前髪が眉毛にかかれば切らなくてはいけないという校則もあるほどです。
校則が厳しい山梨県ですが、女子高生のスカート丈は全国平均より長いのでしょうか短いのでしょうか。膝上10センチ丈のスカートの下にジャージを履いて登下校するスタイルが山梨県の女子高生の定番です。全国平均より少し短めが山梨の女子高生のスタイルのようです。厳しい校則の中、ミニ丈を貫いているのですね。
なぜ、ミニ丈の下にジャージを履いているのでしょうか。これについては大きく二つの理由があるといわれています。
1つめの理由が、山梨県の女子高生は放課後公園で遊んだり、アウトドアを楽しんだりする生徒が多いということです。外遊びの際にはミニスカートはなにかと不便ですからね。
また、山梨県の高校では28校中27校が原付免許を許可しています。原付で通学する学生は全国でトップの人数です。ジャージを履いておけば、原付通学でもスカートがめくれるのを気にしなくてすみますからね。

山梨県の中学・高校 制服人気ランキング
https://www.youtube.com/watch?v=fj22v7f6lQc

山梨県の中学・高校の制服を売りたい方はこちら
【最新相場】山梨県の中学校高校 制服買取、高く売るコツ

続きを読む

中古山梨県の高校・中学制服通販パレイドの紹介

中古制服通販パレイドは山梨県の高校・中学制服など豊富に取り揃える制服オークションよりお得に通販で山梨県の高校・中学制服が購入できる通販サイトです。全国の中高セーラー服、ブレザー、ボレロ、ワンピースから付属品、強豪校女子部活ユニフォームまで豊富なラインナップ取揃え。旧制服、廃校制服も多数。CA、アルバイト、有名企業制服などジャンルも豊富。営業所留め対応可!毎日50点以上新着出品中!

パレイド おすすめ中古制服

最近チェックした中古制服