神戸松陰高校制服買取

【神戸松蔭高校】制服の買取相場や高く売るためのポイントは?徹底解説!

神戸松蔭高校は、およそ100年にわたって受け継がれてきた、歴史あるワンピースタイプの制服を採用しています。

白色を基調とした爽やかな夏服は、夏の訪れとともに、地元の新聞に掲載されるほどの人気ぶり!他校と被らない個性的なデザインの制服に憧れている方も多くいます。

そんな神戸松蔭高校の制服の処分を考えている方に朗報です。

制服専門の買取業者を利用すれば、思い出の詰まった制服が、お金に変わるかもしれません。不用なものがお金になるのはうれしいですよね。

今回は、神戸松蔭高校の制服の買取相場や高価買取に繋げるコツをご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

神戸松蔭高校とは?

松蔭中学校・松蔭高等学校

引用:松蔭中学校・松蔭高等学校

神戸松蔭高校は、1892年に設立された神戸市灘区にある女子校です。キリスト教精神のもと、自由で生き生きとした学生生活を送るための「オープンハート・オープンマインド」の精神が受け継がれています。

2023年4月からは、ランゲージ&サイエンスコース、アスリート&アーティストコース、グローバルリーダーコースの3コース制が新しくスタートします。特色あるコースで、生徒ひとりひとりに寄り添ったサポートが受けることが可能です。

引用:神戸松蔭高校

神戸松蔭高校の制服の特徴は?

松蔭中学校・松蔭高等学校

引用:松蔭中学校・松蔭高等学校

神戸松蔭高校の制服は、1925年に制定されてから約100年にわたり愛され続けています。当時、和装がほとんどだったなか採用されたワンピースのデザインは、神戸松蔭高校の先進性と伝統を象徴するものでした。今日でも、清楚なデザインの制服は、松蔭生の誇りとなっています。

夏の制服

松蔭中学校・松蔭高等学校の夏服

引用:松蔭中学校・松蔭高等学校

夏服は、涼しげな印象の白色ワンピースに、バックルのついた黒色のベルトを合わせるおしゃれなスタイルです。胸元には、「Shoin Mission School」の頭文字で「神様がいらっしゃる」という意味の刺繍が施されています。

肌寒い日は、紺色のカーディガンを着用できるため、体温調節に便利ですよ。爽やかな夏の制服は、地元の新聞で度々取り上げられるほど人気です。

冬の制服

松蔭中学校・松蔭高等学校の付属品

引用:松蔭中学校・松蔭高等学校

冬服は、白色の襟と袖が上品な雰囲気を一層引き立てる紺色のワンピースです。胸元には、夏服同様の刺繍が施されています。

寒さが厳しい日には、デザイナーのコシノヒロコさんがデザインしたコートが着用可能です。また、付属品には、落ち着いたデザインのバックがあります。

【制服買取相場】神戸松蔭高校

神戸松蔭高校の制服買取相場は、およそ15,000円です。一般的な制服の買取相場は、5,000円程度なので、人気のある制服ということが分かります。


そのため、着なくなった神戸松蔭高校の制服がある場合は、査定に出すのがおすすめです。ただし、実際の買取価格は付属品の有無や制服の状態によって変わるため、注意しましょう。

神戸松蔭高校の制服を高く売るためのポイント

神戸松蔭高校の制服を高く売るためのポイント

引用:写真AC

買取業者を利用する前に知っておきたいのが「高く売るためのポイント」です。

ちょっとした工夫で買取価格が大きく変わることもあるので、ぜひ実践してみてくださいね。

新品に近い状態で売る

制服を高く売るには、新品に近い状態にすることが大切です。しかし、自宅で長期間保管していた制服は、匂いやたたみジワがついてしまうことも…。そのため、制服を査定に出す前には、一度洗濯をするのがおすすめです。少しの手間で新品のような状態に近づけることができます。また、ボタンが取れていたり、ほつれがある場合は、可能な範囲で修繕しておきましょう。

付属品をまとめて売る

神戸松蔭高校の制服には、学校指定のバックやコートなどの付属品があります。中古の制服を購入する方の多くは新入生のため、制服だけでなく、付属品も一緒に手に入れたいと考えています。そのため、付属品をまとめて売ると高額での買取が期待できます。忘れずにとっておきましょう。

夏服・冬服セットで売る

中古の制服を求めている方は、夏服と冬服をセットで購入したいというニーズが高いです。実際に、神戸松蔭高校に通っていた方なら、夏服と冬服をそろえるのは難しくないですよね。制服は、夏服と冬服を別々にせず、必ずセットにして売りましょう。

神戸松蔭高校の制服を売るときに気をつけること

神戸松蔭高校の制服を売るときに気をつけること

引用:写真AC

神戸松蔭高校の制服を売るときに気をつけることが2つあります。思い出の詰まった制服が原因でトラブルに巻き込まれないよう注意してくださいね。

個人情報は事前に消す

制服には、ネームタグや名前の刺繍が施されたものがあります。名前は個人情報にあたるため、そのまま売ってしまうと、個人が特定される心配があり危険です。


不要なトラブルを防ぐためには、刺繍の部分は糸を切り離す、ネームタグは切るかマジックで塗りつぶすといった対策が重要です。


また、公安委員会の許可を取得している買取業者を選ぶと、万が一、個人情報が残っていたとしても削除してくれるので安心ですよ。

フリマアプリは使わない

使わなくなった制服を、気軽に販売できるメルカリやラクマに出品しようと考えていた方も多いのではないでしょうか?実は、メルカリやラクマなどのフリマアプリでは、制服は出品禁止物にあたります。


フリマアプリ事務局に見つかると、取引がキャンセルされたり、利用制限がかかってしまうので注意が必要です。


神戸松蔭高校の制服買取はラミパスがおすすめ

ラミパス公式サイト

神戸松蔭高校の制服買取相場は、おおよそ15,000円です。思い出がたくさん詰まった制服を売りたいけれど、どこの業者がよいか分からないという人もいますよね。

そんなあなたにおすすめなのが、神戸松蔭高校の制服買取をお願いできる「制服買取ラミパス」です。制服買取ラミパスは、15,000以上の実績があり、制服買取企業No.1にも選ばれているので、初めての利用でも安心!

ラミパスの買取方法

買取に出す場合は、自宅からパソコンやスマホを使って申し込みができます。「WEBで買取」と「LINEで買取」の2種類があり、送料・手数料は無料です。

ラミパスの買取方法

申し込みをすると、返送用の段ボールや買取申込書が入った「買取キット」が自宅に届きます。買取キットを使って、売りたい制服や付属品を入れて送るだけで買取が完了しますよ。手間をかけずに制服が売れるのはうれしいですね。

ラミパス公式サイト

また、「制服買取ラミパス」は公安委員会の許可を受けた業者のため、安心・安全な取引が可能です。個人情報漏洩の心配やトラブルに巻き込まれる心配もありませんよ。

自宅に不要になった神戸松蔭高校の制服がある人は、ぜひ「制服買取ラミパス」を活用してくださいね。


神戸松蔭高校の制服まとめ

神戸松蔭高校の制服まとめ

引用:写真AC

今回は、神戸松蔭高校の制服について、夏服・冬服の特徴や買取相場、高く売るためのポイントをご紹介しました。

神戸松蔭高校の制服買取相場は、およそ15,000円ですが、新品に近い状態にする、夏服・冬服をセットにする、付属品をまとめて売るなど工夫をすることで、高価格での買取が実現することもあります。

また、「制服買取ラミパス」では、買取キットを利用すれば自宅から出ることなく制服を売ることができます。忙しい人も安心ですね!

神戸松蔭高校の制服がいくらで売れるか気になる方は、まずはお気軽に無料査定を受けてみてくださいね。

 

ブログに戻る