京都府の中学・高校制服のおすすめ買取業者は?人気の制服や高値で売るコツを解説

京都府の中学・高校制服のおすすめ買取業者は?人気の制服や高値で売るコツを解説

必要なくなった制服の処分に困っており、捨てることもできず、クローゼットやタンスに放置してしまっている人も多いのではないでしょうか。 実は使わなくなった制服は、高値で買取をしてもらえます。また人気があり、保管状態が良いものであれば高値で売れる場合も! そこで今回は、京都府で安心かつ安全に、中学や高校の制服を売れる業者を選ぶポイントについてまとめました。 買取相場がどれくらいなのかも詳しくまとめています。 高値で買取されている人気中学校や高校も紹介しますので、ぜひ参考にしてください。 今すぐおすすめ買取業者を知りたい方はコチラをクリック

京都府の中学・高校の制服は買取してもらって大丈夫?

まず結論から言うと、京都府の中学や高校の制服は買取してもらっても問題はありません。 しかし実は手軽に利用することのできるフリマアプリやオークションサイトに出品してしまうと、条例違反の行為に該当してしまう可能性があります。 ここでは、京都府の中学や高校の制服を売る際の注意点と、制服を処分するのにおすすめの方法について詳しくまとめました。

フリマアプリ/オークションサイトは絶対に利用してはいけない

手軽に商品を出品できるフリマアプリやオークションサイトは、使用済みの制服を出品するのが規約で禁止されています。 また使用済みの制服は「青少年保護条例」によって、出品自体が禁止されているため注意して下さい。 場合によっては罰せられてしまう可能性もあるので、フリマアプリやオークションサイトは絶対に利用しないようにしましょう。

京都府で制服を処分するなら買取業者が最適

京都府で制服を処分するのであれば、制服専門買取業者を利用するのがおすすめです。 制服を専門に買取している業者は、使用済みの制服でも売買する許可を取得しています。 そのため誰でも条例違反を犯すことなく、簡単に制服を処分できるでしょう。 また制服専門買取業者であれば、一般的なリサイクルショップや買取業者と比較しても、高値での買取を期待できます。

京都府で安全・安心に制服買取専門業者を選ぶコツ

では京都府で制服を処分しようと考えた時に、どのような制服買取専門業者を選べば安全かつ安心に買取をしてもらえるのでしょうか。 そこで以下では、愛知で安全な制服買取専門業者を選ぶポイントについて詳しく解説していきます。_

公安委員会の許可を取得しているか

安全かつ安心な制服買取業者か見極めるためには、京都府で公安委員会の許可を取得しているか確認しましょう。 公安委員会の許可を取得している業者は、使用済みの制服でも取り扱えます。 また個人情報の管理も適切なので、不特定多数の人に情報が流出してしまう危険もありません。 一方で公安委員会の許可を取得していない業者は、ブルセラショップやアダルトショップの可能性があります。 その場合、全く知らない人に個人情報が流出してしまう危険が高いです。公安委員会の許可を取得していない業者は、絶対に利用しないようにしましょう。

女子制服だけ取り扱っている業者は怪しい?

女子制服だけしか買取していない業者は、ブルセラショップやアダルトショップの可能性があるので利用しないようにしましょう。 一般的な制服買取を専門にしている業者だと、男子制服や女子制服を問わず買取しています。 ブルセラショップやアダルトショップでは、コレクション目的で購入する人たちが対象です。 こういった業者ですと、個人情報の流出してしまう可能性も高いです。 安全に制服を処分したいのであれば、女子・男子どちらの制服も取り扱っている業者に買取を依頼して下さい。

業者の対応がしっかりしているか

業者の対応も、安全かつ安心に利用できるか点でかなり重要です。 問い合わせや連絡に対し、対応が悪い業者は買取価格もあまり期待できません。 他の制服買取専門業者で売れば高い価格が付くはずの制服でも、査定がずさんで買取価格がほとんどつかない可能性もあります。 業者を利用するかどうか決める際には、事前に電話やメール、口コミサイトなど複数の方法で対応を確認してみるのがおすすめです。

京都府の制服買取相場はいくら?

買取を依頼する際、損をしない為にも「東京の制服買取相場はいくらなのか」知っておきましょう。 相場を知らずに買取手続きを進めてしまうと、価格がわからず安く買い叩かれてしまうこともあります。 ここでは東京の制服買取相場はどのくらいなのか、買取相場を調べる方法も紹介しますね。

京都府の買取相場はどのくらい?

京都府の制服買取相場は、人気のある中学や高校のものかで大きく変わります。 そのため特定の学校の制服が「どのくらいの金額」で買取してもらえるのか、断言はできません。 そこで、様々な制服買取業者が掲載している過去の実績を調査したところ、京都府の中学と高校の制服買取相場が判明しました。
京都府の制服買取相場 中学の制服 高校の制服
公立・共学 2,000〜10,000円 20,000〜70,000円
私立 10,000~100,000円以上 20,000〜100,000円以上
他の地域と京都府の制服買取相場で大きく異なるのは、非常に高値で買取されている制服がいくつか存在する点です。 やはり京都府では誰もが知っているような中学や高校が多く、制服の人気も比較すると大きく異なっています。 また有名なプロのデザイナーがデザインした制服や、ブランド物の制服を採用している私立学校もありました。

京都府の買取相場を調べる方法

自分の通っていた中学・高校の制服が、いったいどれくらいの金額で買取されているのか、知りたい方も多いのではないでしょうか。 実は買取相場を簡単に調べられる方法があります。 それは「制服買取専門業者ラミパス」のホームページで提供されている、買取相場がわかるサービスを利用することです。 ラミパスの買取相場 学校名を入力するだけで買取相場を簡単に調べることができます。 自分の持っている制服がどれくらいの相場なのか気になる方は、一度利用してみてはいかがでしょうか。

京都府の買取業者に制服を高値買取してもらうコツ

京都府の制服買取業者を利用する前に、「できるだけ制服を高値で買取してもらうコツ」を知っておきましょう。 このコツを知っていると、実際の買取価格も大きく変わってきます。 どの業者を利用する際も使えるコツなので、制服を処分しようとお考えの方はぜひ参考にしてください。

付属品も忘れずに買取してもらう

中学や高校によっては、制服だけではなく内履きやリボンなど独自のものを指定しているところも存在します。 制服買取業者ではこういった付属品も買取をしており、付属品が付いているだけで買取金額がアップするところも多いです。 カバンも買取の対象になっているので、学用品がまだ家に残っている方は必ず付属品が抜けていないか、確認を怠らないようにしてください。

綺麗な状態にする

業者が買取を行う際に最もチェックしているポイントは、その制服が綺麗に保管されているかどうかです。 そのため買取に出す前は、必ず綺麗な状態にすることを忘れないようにしましょう。 汚れている箇所はしっかり掃除をして、ほつれがあるとこは修繕しておくことをおすすめします。 またあらかじめクリーニングに出しておくと、より高値で買取をしてもらう可能性が高まりますよ!

京都府の制服専門買取業者で人気の中学・高校制服ランキング5選

ここでは京都府の制服専門買取業者で、人気のある中学や高校の制服を紹介していきます。 実際にどのような制服が高値で買取されているのか、買取を申し込む際の参考にしてみてはいかがでしょうか。_

立命館中学・高等学校

立命館中学・高等学校は、京都府にある私立の中高一貫校。有名立命館大学の付属校です。 男子の制服は黒のブレザーに灰色のスラックス、赤色のチェックのネクタイが採用されています。 女子の制服は、黒のブレザーに赤色チェックのネクタイ、また特徴的なデザインと赤色のスカートは非常に可愛らしく人気の制服です。 特に赤色のスカートを採用している学校は少なく、「お洒落で可愛いらしい制服が決め手で進学を決めました!」という学生も。 有名校であり制服も人気ということで、買取業者でも高値で買取されています。

京都産業大学附属中学校・高等学校

京都産業大学附属中学校・高等学校は、京都府下京区にある中高一貫校です。 男子の制服は黒色のブレザーにスラックス。青色のネクタイはワンポイントとなっており、非常にお洒落な印象を与えています。 女子の制服は黒色のブレザーと青色チェックのスカート、青色のネクタイリボンを採用。 青色で特徴的なスカートは、非常にお洒落で地域の学生の間でも人気となっています。 中高一貫校のため、中学・高校セットで売ると高値で買取をしてもらえるようです。

京都聖母学院中学校・高等学校

京都聖母学院中学校・高等学校は、京都府京都市にある私立の中高一貫校です。 制服のバリエーションが非常に多く、ブレザー・セーラー服・ワンピースの中から自由に選べます。 カーディガンやリボンの色も多いので、お洒落を楽しみたいという学生の人には非常に人気のある制服です。 実際に在学生の口コミには「いろいろな種類の制服を楽しむことができるのはここだけしかないので、絶対に進学したいと思ってました」という声も。 非常に人気のある制服と言えるでしょう。

福知山淑徳高等学校

福知山淑徳高等学校は、京都府福知山市にある私立高校です。 男子の制服は紺色のブレザーに水色のYシャツ、黒チェックのスラックス。 女子の制服は紺色のブレザーに水色のブラウス、青チェックのスカートを採用しています。 水色のブラウスを採用している学校は他にほとんどなく、地元でも制服が可愛いと有名の学校です。

城南菱創高等学校

城南菱創高校は、京都府宇治市にある公立高校です。普通科と教養科学科の2コースに分かれています。 男子は黒のブレザーとスラックス。女子の制服は、黒のブレザーと黒チェックのスカートを採用。 シンプルですが可愛らしいデザインが人気で、地元のメディアでも何度か取り上げられたことがあるようです。 【参考】京都府の制服学生服の人気ランキング https://youtu.be/tGEH8WKGd18

京都府で制服買取を利用するなら宅配買取業者ラミパスがおすすめ!

制服買取ラミパスのHP 京都府の中学や高校の制服を処分しようとお考えの方は、「制服買取業者ラミパス」の利用がおすすめです。 なぜ一般的なリサイクルショップや買取業者ではなく、ラミパスがおすすめなのでしょうか? その秘密について以下で詳しく解説していきます。

買取価格がどこよりも高い

ラミパスを利用する上で一番のメリットは、買取価格が高い点です。 店舗がある業者や出張買取を行っている場合、店舗を維持するのに必要な家賃や人件費がかかってしまいます。 しかしラミパスのような宅配買取業者は、こういった経費がかかりません。 また実際にラミパスを利用した人の口コミを見ると、買取価格に満足している意見が非常に多いです。 【実際にラミパスを利用した人の口コミ】
Twitterで2000円アップキャンペーンを知って、家にあった中学高校の制服を全てセットで査定してもらったら高く買い取っていただけました!!金欠で困っていたので助かりました。ありがとうございましたm(_ _)m 引用:ラミパス
中学高校時代の制服を処分しようと思っている時に、検索して見つけたラミパスの制服買取サービスを利用しました。問い合わせの際、わからないことをメールでお尋ねしたところ、丁寧に返答があり信頼ができそうだったのでお願いしました。買取価格も思っていた金額よりも高く、届いた当日に査定金額の連絡がありすぐに振り込みしていただきました。ネットでの評判も良いみたいで、安心して利用させていただきました。友人にも制服を持っている人がいると思うので紹介してみようと思います 引用:ラミパス

買取実績が豊富

買取実績が豊富かどうかは、その業者を安心して利用できるか判断するうえで重要なポイントです。 その点ラミパスは、過去に「15,000件」以上の制服の買取実績を誇っており、安心して利用することができるでしょう。 ラミパスの買取実績 また実績が豊富な業者に依頼すれば、相場よりも高い金額で買取をしてもらえる可能性が高いです。 逆に実績がほとんどない業者に依頼してしまうと、相場よりも安い金額で買い叩かれてしまう可能性もあるので気をつけて下さい。

過去の買取価格をチェックできて安心!

ラミパスでは過去にどのような制服やユニフォームなどを買取したのか、買取価格がどれくらいなのかを実績として紹介しています。 ラミパスの買取率 どの学校の制服が買取されているのか、状態はどのくらいで買取価格はいくらくらいなのかの目安になるので、参考にしてみてはいかがでしょうか?

アンケート調査で制服買取業者No.1_

大手アンケート会社の調査によると、ラミパスは全国数多くある買取業者の中でNo.1の座を獲得しています。 ラミパスのHP 調査対象は30代から50代のお子様をお持ちの女性。実際にサービスを利用した人だけへのアンケートであるため、利用者の満足度が高いことがうかがい知れます。 \今だけお得なキャンペーンを実施中!/ ラミパスで制服買取の相談をしてみる

まとめ

今回は、京都の中学高校の制服買取について詳しく解説してきました。 他の地域と比較しても有名な中学や高校が多い京都府では、高額買取されている制服が多数あります。 有名な学校のものではなかったとしても、積極的に買取が行われているので安心して下さい。 使わなくなった制服がクローゼットやタンスのスペースを占有しているにも関わらず、なかなか捨てることができずに困っている人はかなり多いです。 この機会に今回紹介したような制服買取業者「ラミパス」を利用して、高値で制服を処分してみてはいかがでしょうか。 参考:【最新相場】京都府の中学校高校 制服買取、高く売るコツ 関連記事 学生服をリサイクルするには?おすすめ業者3選も含めてご紹介! セーラー服は中古で買っても大丈夫?本物ではないケースもあるので要注意! 制服の譲渡はトラブルに発展することも多い?お得に買うなら制服通販がおすすめ!
ブログに戻る