【徳島県】中学・高校の制服買取なら「ラミパス」の利用がおすすめ!

【徳島県】中学・高校の制服買取なら「ラミパス」の利用がおすすめ!

この記事では、徳島県にお住まいの方へ向けて、不要な制服を買い取ってくれる業者をご紹介していきます。 中学校や高校を卒業した後に残る「制服」は、何かと処分に困る品物です。 しばらくは思い出として残しておく方も多いのですが、やはり時間が経つにつれていつかは処分することになります。 そういったときに「ただ捨てるだけではもったいない」「何かいい方法はないか?」と考える方もいることでしょう。 着なくなった制服は売ることが可能です!!! 少しでも「現金になって戻ってくるならそちらの方が良い!」と思う方は、ぜひこちらの内容を参考にしていってください。 今すぐラミパスの特徴をチェックしたい方はこちらをクリック

【徳島県】中学・高校などの制服買取は「ラミパス」がおすすめ

制服買取ラミパスのHP 徳島県在住の方が学校卒業後に着なくなった制服を「どうにかして売りたい」と考えたとき、おすすめしたい業者が「ラミパス」です。 ラミパスは、制服買取を専門とするオンラインショップで、全国からの制服買取依頼を受け付けています。 ただ、制服買取専門店を利用する機会は多くありません。 そのため「そもそも制服を売ることは認められているのか?」「どういったものが制服買取の対象となるのか?」といった部分がよく分からないと思います。 そこでまずは、制服買取に関する疑問を解消していきましょう。

徳島県の制服買取は合法?売って大丈夫?

制服を売ろうと思ったとき、最初に気になるのは「違法性はないのか?」という点です。 結論から言いますと、「許可を受けて営業している業者」に買取を依頼するのは、正式に認められています。 しかし、ブルセラショップ的なお店(非合法)を利用すると、自治体の条例に引っ掛かる可能性が高いです。 徳島県の方が制服を売ろうと考えたときは、必ず「公安委員会に認可された制服買取店」を選んでください。 公安委員会の認可を受けている制服買取店なら、「制服のリサイクル」を目的として買取を行っています。
  • 家庭の事情によって新品の制服が買えない方
  • 引っ越しによって残り在学期間が少ないものの、転校先の制服が必要な方
  • 成長に伴い大きいサイズの制服が短期間だけ必要な方
こうした方々に対し、アウトレット品となる中古の制服を割安で提供します。 制服の売却は「いかがわしいお店」を想像する方もいると思いますが、実は上記のような「制服のリサイクル」といった仕組みが世の中にはあるわけです。

どういったものが制服買取の対象になる?

続いては、どういったものが制服買取の対象になるのかを見ていきましょう。
  • 制服上下
  • ネクタイ
  • スカーフ
  • リボン
  • 学校指定のベスト
  • 学校指定のセーター
  • 学校指定のコート
  • 学校指定のバッグ
上記が、一般的に制服買取の対象となるものです。 場合によっては、学校指定の靴も買い取ってくれるケースがあります。 覚えておきたいのは「学校指定の衣類、備品」であれば買い取ってくれる点です。 ただ学校の校章・ロゴが入っておらず、私物のように見えるベストやセーターは買取対象とならない可能性があります。 また一部の制服買取店では、部活のユニフォームや衣装なども買取の対象です。 ※買取対象となる線引きがお店によって異なりますので、まとめ売りする際にあらかじめ確認しておきましょう。 もしかしたら学校の制服と一緒に売ることで、査定額がアップするかもしれません。

制服買取を依頼するときに必要なものは?

制服の買取を依頼する際には身分証の提示、もしくは身分証のコピーの送付が必要です。 ちなみに制服を売る際、「身分証を見られるのはイヤ」という方もいらっしゃるでしょう。 ここに関しては、どんなものでも中古品を売るときには身分証の提示が必要となります。 古物商法で定められたルールなので、どこの制服買取店を選んでも条件は同じです。 ※本人確認は不要なケースもあるが、制服買取の場合は本人確認が必要。 なお公安委員会に認可された制服買取店であれば、個人情報の管理も適切です。本人確認以外の名目で情報を利用することはありません。 もちろん自分が制服を売ったことも、他者に洩れる心配がないので安心してください。 そのほか必要となるのは制服一式を送る際に使う段ボールくらいです。 無料の梱包キットを送ってくれる業者も多いので、事前に確認しておきましょう。 \当サイトおすすめの買取業者を詳しくみる/ ラミパスで制服買取の相談をしてみる

「ラミパス」なら徳島県の制服買取OK!特徴や参考価格は?

ここからは徳島県の方におすすめしたい制服買取店、「ラミパス」について詳しくご紹介していきます。

制服買取「ラミパス」とは?

制服買取ラミパスのHP ラミパスは埼玉県の公安委員会に認可された、正当な制服買取店です。 制服のリサイクルを目的として、全国からの制服買取依頼に対応しています。 買取方法は「宅配買取」となりますので、どこに住んでいる方でも利用可能です。 そのため徳島県の方でも、ラミパスを使って制服を買い取ってもらえます。

制服買取「ラミパス」の特徴

ラミパスの特徴は「実績が豊富」「高額査定が期待できる」「対応がスピーディー」という点です。 現在まで15,000件以上の買取実績があり、成約率は96%を誇っています。 買取を依頼した方の大半が査定額に満足して制服を手放していますので、まずは一度ホームページをご覧になってみてください。 また高額査定が期待できるところも、ラミパスの大きな魅力です。 他の買取業者に依頼したら1,000円〜2,000円くらいと言われたものでも、ラミパスなら10,000円以上になる可能性があります。 「汚れやダメージがほぼゼロ」「制服上下だけでなくベストやセーターもセット」といった条件であれば、20,000円〜30,000円以上といった査定額が付くかもしれません。 ちなみにラミパスなら事前にある程度の査定額を確認することが可能です。 ホームページ上には学校名を入力することで買取相場価格が分かるツールが載っていますので、そちらもぜひ使ってみてください。 対応が迅速なので安心感があり、疑問を解消した上で利用できるところがラミパスならではの特徴です。

制服買取「ラミパス」の利用方法

ラミパスの制服買取方法 ラミパスは宅配買取をメインとするオンラインショップなので、ウェブ上から買取の依頼を行います。
  • ホームページから買取依頼を行う
  • 自宅に梱包キットと買取申込書が届く
  • 制服一式・買取申込書・身分証のコピーを同梱して送り返す(送料は無料)
  • ラミパス側で査定を行う
  • 査定額がメールで通知される
  • 金額に納得がいけば買取契約が成立(2営業日以内に振込)
早ければ制服を送ってから3〜4日ほどで現金が振り込まれますので、「なるべく早くお金が欲しい」方に最適です。 買取対象になっているものであればこの機会にまとめ売りをして、家の中を整理するのも良いかもしれません。

徳島県の制服・参考価格

徳島県の方が制服を売ろうとした場合、「自分が卒業した学校の制服にはどれくらいの査定額が付くのか?」も気になる点だと思います。 そこでここでは、徳島県の学校の参考相場価格をいくつかまとめてみました。
  • 徳島市立富田中学校
  • 徳島市立津田中学校
  • 徳島文理高等学校
  • 鳴門渦潮高等学校
  • 小松島西高等学校
※各校それぞれ15,000円程度 ご覧のように徳島県の中学校・高校の制服は、だいたい15,000円が買取相場です。 ほかの制服買取店だと数千円にしかならないケースも多いのですが、ラミパスなら10,000円を超える形で買い取ってもらえます。 制服の処分方法に困っている徳島県の方は、ぜひ一度ラミパスのホームページをチェックしてみてください。 \今だけお得なキャンペーンを実施中!/ ラミパスで制服買取の相談をしてみる

【徳島県】制服買取を依頼する際の注意点

最後に制服買取を依頼する際、知っておきたい「注意点」をご紹介していきましょう。

制服買取は認可を受けた業者に依頼する

制服買取店を選ぶときは、必ず「認可を受けているお店かどうか」を確認してください。 認可を受けているお店であれば、ホームページ上に「どこの公安委員会に認可されているか」と「古物商許可証の番号」が記載されているはずです。 また事業者の名前と住所もホームページ上には書かれているはずなので、このあたりは最低限チェックしておきましょう。 こうした情報が載っていない、もしくは確認しづらいお店は高い確率で怪しいお店となります。 ちなみにラミパスの場合は、ホームページのトップに「埼玉県公安委員会」「古物商許可証 第431030054608号」と記載されているので安心です。

制服買取業者の口コミは絶対にチェック!

ネット上には様々な制服買取業者が存在するものの、どのお店も正当な運営をしているとは限りません。 そのため利用するお店を自分で選ぶ場合は、必ず口コミを確認してください。 口コミが悪ければ当然利用しない方が賢明で、口コミが見当たらないところは実績が少なく安全性が担保されません。

メルカリなどを介して制服を売るのは禁止!

制服買取店ではなく、「メルカリ」や「ヤフオク」を使って自分で制服を売ってしまおうと考える方もいます。 しかしこうしたフリマサイトやオークションサイトでは、制服を売ることが出来ません。 なぜならメルカリとヤフオクの場合、出品禁止物の中に「使用済み(中古)の学生服」が含まれているからです。 情報をアップすること自体が違反行為となります。 要らなくなった制服を正しい方法で売りたいときは、「制服買取の専門店を使う」のが一番安全です。

まとめ

制服の処分方法に困っている徳島県の方に対し、おすすめする制服買取店の情報を詳しくご紹介してきました。 ご覧いただいた「ラミパス」は、誰でも気軽に利用できる制服買取店です。 ちゃんとした許可を得て営業を行っているお店なので、「制服を売りたい」という方はぜひホームページから買取依頼を出してみてください。 参考:【最新相場】徳島県の中学校高校 制服買取、高く売るコツ 関連記事 セーラー服は中古で買っても大丈夫?本物ではないケースもあるので要注意! 「制服を売るならラミパスがおすすめ!口コミや買取手順も紹介!」 制服も寄付できる!着なくなった制服の活用方法とは
ブログに戻る