東京の中学・高校制服のおすすめ買取業者は?人気の制服や高値で売るコツを解説

東京の中学・高校制服のおすすめ買取業者は?人気の制服や高値で売るコツを解説

いらなくなった制服を捨てることができず、長い間クローゼットやタンスのスペースが占有されてしまっている人も多いのではないでしょうか。 制服は買取業者に売れるだけではなく、人気の制服や保管状態の良い制服なら高値で買取してもらえます。 そこで今回は、東京で「中学や高校の制服を買取してもらう業者を選ぶポイント」や、買取相場についてまとめました。 また買取業者にて高値で買取されている人気の中学や、高校についても紹介しています。 制服をできるだけお得に処分したいと考えている人は、ぜひ今回の記事を参考にしてくださいね。

東京の中学・高校の制服は買取してもらって大丈夫?

東京の中学や高校の制服を売ることは問題ないのか、不安に思っている方も多いのではないでしょうか。 結論から言うと、東京の中学や高校の制服を買取業者に売却しても問題ありません。 しかしフリマアプリやオークションサイトなど、最近多くの人が利用しているようなサイトを通じて制服を出品してしまうのは危険です。

フリマアプリ/オークションサイトは条例でNG

実はフリマアプリやオークションサイトなどでは、使用済みの制服を出品するのは規約で禁じられています。 そのため知らずに出品をしてしまうと、利用してるアカウントが強制退会になってしまう可能性が高いです。 また規約だけではなく「青少年育成保護条例」によって、フリマアプリやオークションサイトでの制服出品・購入は固く禁じられています。 ※「靴下・肌着」の売買も禁止されており、体操着や部活動のユニフォームも該当。 では東京で制服を処分するのであれば、一体どのような方法が良いのでしょうか。

東京で制服を処分するなら買取業者が最適

東京でどこよりも制服をお得に処分したいのであれば、制服を専門に取引している買取業者を利用しましょう。 こういった業者は制服を売買するための許可を取得しており、規約違反や条例違反を気にすることなく制服を処分できます。 また制服を「専門」に買取している業者なら、高値で買取してもらえるメリットもあります。

東京で安全・安心に制服買取専門業者を選ぶコツ

東京で安全かつ安心に制服を売りたいと思った時、どのような「制服買取専門業者」を選べば良いのでしょうか。 以下では、東京で安全かつ安心に利用できる制服買取専門業者を選ぶコツについて解説していきます。

公安委員会の許可を取得しているか

一番重要なのは、公安委員会の許可を取得しているかどうかです。 公安委員会の許可を取得していない無許可営業の業者は、ほとんどがブルセラショップやアダルトショップばかり。 こういった業者は買取価格が低く、個人情報の流出が危険性としてあります。 制服を売る際には必ず、公安委員会の許可を取得しているか確認しておきましょう。_

女子制服だけ取り扱っている業者はNG

男子制服は買取しておらず、女子制服しか取り扱っていない業者も利用しない方が良いでしょう。 一般的な制服買取専門業者では、男子・女子問わずに制服の買取をしています。 しかし男子制服の買取は断り、女子制服しか受け付けないような業者は「ブルセラショップ」である可能性が高いです。

業者の対応がきちんとしているか

業者の対応も、安全かつ安心に利用できるか点でかなり重要です。 問い合わせや連絡に対し、対応が悪い業者は買取価格もあまり期待できません 他の制服買取専門業者で売れば高い価格が付くはずの制服でも、査定がずさんで買取価格がほとんどつかない可能性もあります。 業者を利用するかどうか決める際には、事前に電話やメールで質問して対応を確認してみるのがおすすめです。

買取方法は簡単で利用しやすいか

安全かつ安心に利用できる業者は、買取方法も簡単で利用しやすいです。 買取方法が簡単で利用しやすければ、査定も申し込みやすくなっています。

東京の制服買取相場はいくら?

買取を依頼する際、損をしない為にも「東京の制服買取相場はいくらなのか」知っておきましょう。 相場を知らずに買取手続きを進めてしまうと、価格がわからず安く買い叩かれてしまうこともあります。 ここでは東京の制服買取相場はどのくらいなのか、買取相場を調べる方法も紹介しますね。

気になる東京の制服買取相場は?

東京の制服買取相場は、人気のある中学や高校のものかで大きく変わります。 そのため特定の制服がどのくらいの金額で買取してもらえるのか、断言はできません。 ちなみに中学と高校の制服は、以下のような金額で買取されている傾向にあります。
東京都の制服買取相場 中学の制服 高校の制服
公立・共学 2,000〜10,000円 20,000〜70,000円
私立 10,000~100,000円以上 20,000〜100,000円以上
他の地域と東京の制服買取相場で大きく異なるのは、非常に高値で買取されている制服がいくつか存在する点です。 やはり東京では誰もが知っているような中学や高校が多く、制服の人気も比較すると大きく異なっています。

h3 東京の買取相場を調べる方法

だいたいどれくらいの金額で買取されているのか、個別に見たい方も多いのではないでしょうか。 実は買取相場を簡単に調べられる方法があります。 それは「制服買取専門業者ラミパス(URL:https://ramipass.com/)」のホームページで提供されている、買取相場がわかるサービスを利用することです。 (制服買取ラミパス公式ホームページより引用 https://ramipass.com/) 学校名を入力するだけで買取相場を調べられます。

東京の買取業者に制服を高値買取してもらうコツ

東京の買取業者に制服を買取してもらう前に、「制服を高値買取してもらうコツ」も知っておくと良いでしょう。 買取前に実践すれば、買取価格も大きく変わってきます。どの業者を利用する場合でも使えるコツなので、ぜひ参考にしてくださいね。

夏服・冬服はまとめて買取に出す

一般的な中学や高校では、夏服と冬服それぞれ違う種類が用意されています。 夏服と冬服をどちらも同じタイミングで売却すると、買取金額もアップするのでおすすめです。 買取業者によってセットで出すと、単品よりも買取金額をアップしてくれるキャンペーンをやっているところもあります。 夏服はワイシャツだけしかない場合でも利用できるので、必ずまとめて買取に出しましょう。

付属品も忘れずに買取してもらう

買取業者では付属品も買取しており、制服だけを買取に出すよりも買取金額がアップする傾向です。 特に有名なデザイナーがデザインしたスクールカバンやリボンなど、付加価値の高い付属品は単体でも高値で買取してもらえます。 学用品の中に付属品はなかったかどうか、買取業者を利用する前に必ず確認しておきましょう。

中学・高校の制服をセットで売る

買取業者を利用する際は、中学・高校の制服をセットで売るのも高値で買取してもらうコツです。 特に中高一貫の学校であった場合、バラバラに買取に出すよりも買取金額がアップする傾向にあります。 中高一貫ではなかったとしても、中学・高校の制服をまとめて処分するだけで買取金額がアップする場合もあるのでおすすめです。

部活動やクラブチームのユニフォームも買取してもらう

体育の時間で使用する体操着や部活動・クラブチームのユニフォームに関しても、高値で買取を行っています。 有名なデザイナーがデザインした体操着や、強豪校として全国的に有名な部活のユニフォームなどは、場合によっては制服よりも高値で買取されているほどです。

東京の制服専門買取業者で人気の中学・高校制服ランキング5選

ここからは実際に、東京で人気のある中学や高校の制服について詳しく紹介していきます。 非常に人気のある中学や高校であるため、制服買取業者でも高値で制服が買取されているところばかりです。 実際に制服の買取をしてもらう際の参考にしてみてはいかがでしょうか。_

第5位 品川女子学院中学校

(引用:品川女子学院中学校) 品川女子学院中学校は、東京都品川区にある私立の女子中高一貫校です。 「学校集団生活の場を通し、将来の社会生活において自らの能力を発揮し社会に貢献すると同時に、他者を尊重し、他者と協力できる優れた人になりましょう」という教えが特徴です。 制服はキャメル色のブレザーと青チェック柄のスカート、可愛らしいリボンが採用されています。 東京の中でもとても可愛いと評判の制服で、制服を理由に進学を決めた生徒もかなり多いです。 東京都だけではなく近隣の関東圏でも人気のある制服であるため、買取業者でもかなり高値で買取されています。_

第4位 頌栄女子学院中学校

(引用:頌栄女子学院中学校) 頌栄女子学院中学校は、東京都港区にある私立の女子中学校です。 女性にふさわしい教養を身につけるための教育を行っており、歴史の深い伝統校として非常に有名と言えるでしょう。 制服は夏服と冬服で、デザインが大きく異なっています。 夏服は清涼感のある色を主体として、とても上品な印象の制服です。 また冬服はブレザーを採用しており、胸についているエンブレムは三位一体を象徴するユリの花とSHOEIの文字をデザインしています。 夏服と冬服どちらにも伝統的なイギリスのキルトスカートを採用。 ブレザーとタータンチェックのスカートを中学制服として採用したのは、頌栄女子学院中学校が日本で初めてです。 上品で印象深い制服であるため地元でも非常に人気であり、制服買取業者でも高値で買取されています。_

第3位下北沢成徳高等学校

(引用:下北沢成徳高等学校) 下北沢成徳高等学校は、東京都世田谷区にある私立の高校です。 広く国際社会で活躍する女性を育てる建学の精神のもと、様々な独自のカリキュラムを採用しています。 制服の上着は紺のブレザーと白のブラウスとなっており、スカートも紺色でストライプのネクタイを採用。 下北沢成徳高等学校では夏服と冬服の区別がなく、制服の組み合わせ方はおよそ1,000通り以上です。 おしゃれな制服と自由なコーディネートが楽しめることから、東京都の学生にも非常に人気のある高校となっています。_

第2位 品川翔栄高等学校

(引用:品川翔英高等学校) 品川翔英高等学校は、東京都品川区にある私立の高校です。 非常にバリエーションがある制服となっており、女子生徒はスカートだけではなくパンツも選べます。 カーディガンやベストを利用することで、可愛らしい印象がありながらも全体的に凛々しさが感じられるでしょう。 女子生徒だけではなく、男子生徒からも制服が人気の学校です。

第1位 明治学院高等学校

(引用:明治学院高等学校) 明治学院高等学校は、東京都の港区にある男女共学の私立高校です。 制服は男子が紺のブレザーグレーのズボン、白のワイシャツとネクタイが採用されています。 女子制服も紺のブレザーとチェックのスカート、ブラウスやリボンの着用が定められている制服です。 デザイン性が高く、東京都の中でも非常に人気はあります。_

東京で制服買取を利用するなら宅配買取業者ラミパスがおすすめ!

東京都の中学や高校の制服を買取してもらうのであれば、「宅配買取業者ラミパス」の利用がおすすめです。 なぜ宅配買取業者ラミパスがおすすめなのか、詳しく解説していきます。

買取価格がどこよりも高い

ラミパスで制服を買取してもらうと、どこよりも買取価格が高くなります 買取方法が「宅配買取」なので、高額の家賃を必要とする店舗や常駐しなければいけないスタッフの人件費が必要ありません。 経費がかからず、その分買取金額に回すことを実現しています。 さらに口コミでも相場より高い買取が評判となっており、高価買取を目指すならぜひラミパスを利用すると良いでしょう。

買取実績が豊富

制服買取業者を利用するにあたって、買取実績が豊富であるかのはかなり重要なポイントです。 宅配買取業者ラミパスでは、これまで中学・ 高校の制服を「約15,000件」以上買取しています。 制服を専門に買取している業者の中でも、非常に実績が豊富です。安心して大事な制服を任せることができるでしょう。 また買取した制服を売る販路も、ラミパスはしっかり確保。場合によっては相場よりも高い金額で買取をしてもらえます。

過去の買取価格をチェックできる

ラミパスでは過去に買取した中学や高校の制服、部活動のユニフォームや体操着などを、実績としてホームページ上に掲載しています。 これまでどのような制服がどれくらいの金額で買取されたのか確認可能です。

アンケート調査で制服買取業者No.1_

大手アンケート会社の調査によると、ラミパスは全国にある制服買取専門業者の中でNo.1の座を獲得しています。 これまで紹介してきたように買取価格がどこよりも高く、実績も豊富で手続きも簡単である点が高く評価されているのでしょう。 またアンケートの調査対象は30代から50代と、実際に制服を買取してもらったお子さまをお持ちの女性となっています。 怪しい業者を選んでしまいトラブルに巻き込まれたくない人は、ラミパスに買取の相談をしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回は東京の中学高校の制服買取について詳しく解説してきました。 他の地域と比較しても有名な中学や高校が多い東京都。しかし制服はどのようなものであっても積極的に買取が行われています。 使わなくなった制服がクローゼットやタンスのスペースを占有しているにも関わらず、なかなか捨てることができずに困っている人はかなり多いです。 この機会に今回紹介したような制服買取業者を利用して、高値で制服を処分してみてはいかがでしょうか。 特に人気のある学校の制服であれば、思いもよらない金額で処分することができる可能性もあります。_ 参考:【最新相場】東京都の中学校高校 制服買取、高く売るコツ 関連記事はこちら 学生服でおすすめのリサイクルショップはどこ?少しでも高く売るコツを紹介! 着なくなった制服は捨てる?適切な処分方法と捨てる以外の活用方法! 制服もリユースする時代!使わなくなったら処分ではなく必要な家庭に安心お届け 制服の買取とは?信頼できる業者の選び方とおすすめ業者を徹底解説
ブログに戻る